ジンギスカン・鍋(一人)−ダイエット料理レシピ

ダイエット料理レシピ集
種類別主な項目 > アジアン・エスニック >
ジンギスカン・鍋(一人)

ジンギスカンの作り方(レシピ)

ジンギスカン鍋のレシピです。お一人様も良し。子供はおばあちゃんにあずけて、二人で小さな鍋をつつくのもいいですね。でも決して肉を取りあわないでね。譲りあった昔を思い出してね(*^_^*)
(2人分)
ジンギスカン・鍋(一人) 市販の味付けラムもも肉(およそ肉350g、タレ150g)‥‥500g
カボチャ(くし形)‥‥80g
うどん‥‥1玉
ニンジン(短冊)‥‥1/4本
ニラ(4〜5cm長さ)‥‥1/2束
もやし‥‥1/2パック
しいたけ‥‥2個
こんにゃく(ボイルしてあく抜き)‥‥80g
にんにくの茎(4〜5cm長さ)‥‥4本
上写真:1〜2人用の固形燃料ジンギスカン鍋だよ
下写真:うどんにタレがしみておいしぃ〜(^^♪

● ジンギスカンの関連レシピ

野外でジンギスカンパーティの写真野外でジンギスカンパーティ

ジンギスカン・鍋(一人)のダイエットヒント


ラム肉はとっても低カロリーで脂肪燃焼効果のあるLカルニチンを多く含みます。詳しくは


ラム肉は鉄分を多く含み、女性に多い鉄欠乏性貧血の改善に効果的です。詳しくは


羊肉の脂肪は人間の体温では溶けないので体脂肪になりにくいというメリットが。詳しくは


LカルニチンはビタミンB1と一緒に摂ると脂肪を効率的に燃やします。詳しくは


赤身肉は脂肪を燃やすL-カルニチンが豊富。 詳しくは
  1. 固形燃料に火をつける。

  2. ほどよく焼いたジンギスカン鍋に油をひく。

  3. 野菜類を真ん中を囲むようにのせる。

  4. 味付けラム肉のパックのたれを捨てないで野菜にかけて野菜の味付けにする。

  5. 肉を真ん中にのせる。

  6. 表面が赤いうちに裏返し、かるく焼く。

  7. 焼けたものからいただく。

    このレシピをYahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録

ジンギスカン・鍋(一人)レシピ:ユーザーレポート

▼ 作ってみられた感想や工夫したことなど教えてください!投稿はこちらから!

投稿をお願いします!作ってみた感想、工夫してみたこと、ご提案、エピソードなどぜひ教えてください!この欄に掲載させていただきます。みんなでおいしいレシピを完成させましょ〜♪\(^▽^)/

お名前:

メールアドレス:

お料理名

メッセージ:

銘々鍋セット‥‥一人やカップルにピッタリ!固形燃料でお座敷の雰囲気!




● おいしい物いっぱい!お買い物ページへ →

ホットプレートを使う場合は少し斜めにして焼き汁がたまったところで野菜を焼きましょう。
レシピを印刷


松尾ジンギスカン特上ラム‥‥少しでも脂身が気になる方に!脂はほとんどなく柔らかくて美味しい!

A4サイズの紙にレシピを印刷できます。
トップ | ブログ | 種類別検索 | 食べたい時別検索 | ダイエットページ | 食べある記 | お買いもの | お問い合わせ

Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.     免責事項Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録  Hatenaブックマークに追加