抹茶アイスクリーム(低脂肪) - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
抹茶アイスクリーム(低脂肪)
抹茶アイスクリーム

抹茶アイスクリームは、白玉や小豆をトッピングしてもおいしいです。

抹茶アイスクリームの材料


(4人分)
生クリーム‥‥100ml
グラニュー糖‥‥45g
牛乳‥‥100ml
卵白‥‥1個
抹茶‥‥大さじ1
バニラエッセンス‥‥2〜3滴


アイスクリーム関係レシピ
豆乳アイスクリーム
氷と塩で作るアイスクリーム
ジェラート
ミキシングアイス
ミキシングコーンアイス(コールドストーン)

抹茶アイスクリームの作り方


抹茶アイスクリームのレシピページには手順写真や動画もあります。どうぞご覧ください。

  1. 牛乳と抹茶を混ぜ合わせる。(抹茶に牛乳を少量ずつ加えながら溶く)

  2. 卵白とグラニュー糖を合わせて泡立てる。泡だて器を持ち上げてみて、角の先がヒュっと曲がるくらいに立てばOK。砂糖を3回に分けて入れると、泡立てやすいです。ハンドミキサーを使ってもいいです。

  3. さらに1を加えて混ぜ合わせる。

  4. その後、弱火にかけながら沸騰させないように、よくかき混ぜる。鍋の底が焦げやすいので注意。

  5. 火から下ろす直前にバニラエッセンスを加える。

  6. その後氷水に当てて冷ます。

  7. 生クリームをボウルに入れて氷水に当てながら泡立てる。すくうと角が立って、先が垂れ下がる程度(八分立て)。

  8. 6と7を混ぜ合わせる。

  9. 冷ました材料をパナソニックのアイスクリーマーに入れて、スイッチを押す。冷凍室へ入れる。約3時間後完成。

    冷凍庫の温度が低いと、出来上がりのアイスが柔らかくなります。冷凍庫の設定を最強にしましょう。

    容器はステンレスなので、できあがったら、電池部分ををはずしてそのまま冷凍庫で保管できます。

    固めのアイスを食べたい場合は、別の容器に移し、1時間くらい冷凍庫に入れておくほうが、アイスクリームらしい固さになるようです。


  10. アイスクリーマーがない場合
    熱伝導率のよいステンレス製のバットかボウルに入れて、冷凍庫で冷やし固める。バットの方が、浅いのでボウルより早く固まります。なければタッパーでもかまいません。タッパーのふたではなく、ラップをかけて冷凍庫に入れます。

  11. 途中2〜3回取り出して全体をかき混ぜて空気を入れましょう。

  12. 約3時間後完成。器によそって食べる。一度に食べきれない分は、タッパーにふたをして冷凍庫へ。早めに食べ切りましょう。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.