関東風桜餅 (クレープ)- レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
関東風桜餅 (クレープ)
関東風桜餅

白玉粉はダマになりやすいので、目の細かいザルで生地をこしましょう。

関東風桜餅 (クレープ)の材料


(12個分)
白玉粉‥‥25g
薄力粉‥‥85g
砂糖‥‥大さじ1
水‥‥200cc
食紅‥‥少々
こしあん‥‥250g
桜の葉の塩漬け‥‥12枚
桜の花の塩漬け‥‥12個


餅米で作る関西風桜餅
道明寺粉で作る関西風桜餅

関東風桜餅 (クレープ)の作り方


関東風桜餅のレシピページには手順写真もあります。どうぞご覧ください。

  1. 桜の葉と花の塩漬けは、10分ほど水にさらして軽く塩抜きし、水気をふいておく。
    楽天 桜の花塩漬け 100g
    楽天 桜の葉塩漬け(50枚)
    楽天 桜の葉塩漬け(10枚)

  2. あんを12等分して俵形にする。

  3. 白玉粉をボウルに入れ、水を少しずつ加えて泡立て器で混ぜる。(水はいっぺんに入れず、少しずつ加えるとダマになりにくい。)

  4. 砂糖を加えて、さらによく混ぜる。

  5. 薄力粉をふるいながら入れる。

  6. 粉っぽさがなくなるまでよく混ぜ合わせる。

  7. 小さい器に水大さじ1/2を入れ、食紅を入れる。耳かき1杯程度(つまようじの先ほど)でいいです。真っ赤になります。楽天 食紅

  8. それを少しずつ加えて生地を混ぜ、薄いピンク色にする。

  9. 目の細かいザルでこす。

  10. ラップをかけて30分ほどおき、生地を落ち着かせる。

  11. 弱火にかけたテフロン加工のフライパンに、サラダ油をペーパータオルにしみこませて薄くぬる。

  12. おたまで生地を流し入れる。

  13. おたまの背を使って、長径10cm程度の楕円形にする。

  14. すぐに塩抜きした桜の花を置く。

  15. 表面が乾いてきたら裏返し、少し焼く。(20〜30秒)

  16. 取り出す。クッキングシートにのせて冷ますとくっつきにくい。残りの生地も同様に焼いて合計12枚作る。

  17. 生地の粗熱がとれたら、あんを巻くように包む。

  18. 桜の葉を巻く。桜の葉の表を内側にして巻く。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.