ボジョレー・ヌーボー - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
ボジョレー・ヌーボー
ボジョレー・ヌーボー

ボジョレー・ヌーボーは少し冷やすとよりおいしくいただけます。長い保存がきかないので早めに飲みきってしまいましょう。

ボジョレー・ヌーボー・ワインの情報



銘柄‥‥2007年コーディア社
度数‥‥アルコール12%
タイプ‥‥赤ライトボディ
飲み頃温度‥‥10〜12度
フルボトル(750ml)‥‥\2,600
ハーフボトル(375ml)‥‥\1,700

ボージョレ・ヌーボー(ブシャール・エイネ社)
カクテル・スピリッツアー(白ワイン)

つまみにハモン・イベリコのブルスケッタ

ボジョレー・ヌーボー・コーディアの情報


ボジョレー・ヌーボーのレシピページにはダイエット情報や動画もあります。どうぞご覧ください。

  1. 【ボジョレー・ヌーボーの解禁日】
    毎年11月第3木曜が世界同時の解禁日

  2. 【ボジョレー・ヌーボーの味】
    新酒ゆえのフレッシュでフルーティな味わいが特徴。

  3. 【コーディア社のボジョレー・ヌーボー】
    コーディア(CORDIER)社情報

    コーディア社は、ボルドーの名門ネゴシアン(ワイン商)のひとつで、ぶどうの栽培からワインの製造に至る全てを管理する優良生産者としての評価が高い。ガメイ種ぶどう使用し、果実の爽やかな味わいが特長。

    ラベル
    2007年のコーディア社ボジョレー・ヌーボーはTOMORROWLANDのオリジナルデザインラベルです。TOMORROWLANDは洋服・アクセサリーなどの人気セレクトショップ。

    女性チーフ
    コーディア社の女性チーフワインメーカー、パズ・エスペロ氏がボジョレーに出向いて醸造を指導する、新しいスタイルのボジョレー・ヌーボー

  4. 【ラブレ・ロワ社のボジョレー・ヌーボー】
    ラブレ・ロワ(LABOURE-ROI)社情報
    ラブレ・ロワ社は、1832年にラブレ氏とロワ氏によってブルゴーニュ地方に設立されたワイナリーです。多くの航空会社の機内ワインとして採用され、品質の良さを誇ります。軽やかな飲み口です。

    ラベル
    2009年のラブレ・ロワ社のボージョレ・ヌーボーはTOMORROWLANDのオリジナルデザインラベル。ワイングラスのパターンでできたテキスタイルのようなイメージで制作されています。

    フルボトル(750ml)で約2000円。サッポロビールが輸入元。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.