ふきのとう味噌 - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
ふきのとう味噌
ふきのとう味噌

アクはダイエット効果のある部分でもあるので、水にさらすのは短時間ですませましょう。

ふきのとう味噌の材料


(12食分)
ふきのとう‥‥8個
味噌‥‥3/4カップ
みりん‥‥大さじ2
蜂蜜‥‥大さじ3
かつお節‥‥5g

味噌の作り方
ゆず味噌

ふきのとう味噌の作り方


ふきのとう味噌のレシピページには手順写真やダイエット情報もあります。どうぞご覧ください。

  1. ふきのとうを洗ってゴミや土を洗い流す。

  2. 表面の固い皮や根元は取り除く。

  3. 水洗いして熱湯で1〜2分ほど茹でる。

  4. 水にさらしてアクをぬく。

  5. 手で絞って水気を十分に切ってから、細かく刻む。

  6. 鍋に味噌、みりん、蜂蜜を入れて火にかけて練る。最初はゆるいです。

  7. しだいに水分もとんで硬くなり、照りも出てきます。

  8. ほどよい硬さになったら火を止めて、かつお節を加える。

  9. ふきのとうを加える。

  10. よく混ぜ込む。

  11. 【ふきのとう味噌のよくある質問】

    ふきのとうの選び方は?
    まだ開ききらないつぼみの状態の方が美味です。黒ずんでないものを選びましょう。

    ふきのとう味噌の保存期間は?
    冷蔵庫で一週間ぐらい保存できます。

    もう少し日持ちをよくしたい場合は?
    5番の後、ふきのとうを油で炒めて水気をよくとばした後、味噌を練りましょう。10日くらいは保存できます。

    おいしい食べ方は?
    ご飯にのせたり、おにぎりにつけて食べてみて下さい。特に焼きおにぎりがおすすめ。田楽やふろふき大根につけたり、冷奴や中華粥のトッピングにしてもおいしいです。お弁当や酒の肴にもぴったりです。

    ふきのとうの保存方法は?
    茹でて冷凍保存しましょう。2〜3月と旬が短いので、手に入るときに多めに買っておけばしばらく楽しめます。茹でて水気をしっかり切り、密封袋に入れて空気を抜き、冷凍保存。2〜3ヵ月を目安に使い切りましょう。その場合は自然解凍し、5番の後、ふきのとうを油で炒めてしっかり加熱した後、味噌を練るとよいでしょう。

    ふきのとう味噌は保存できるの?
    完成したふきのとう味噌を、冷凍保存する方もおられます。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.