名古屋のひつまぶし・薬味・だし茶漬け - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
名古屋のひつまぶし・薬味・だし茶漬け - レシピ [ 作り方 ]
名古屋名物ひつまぶし

昆布は苦味が出るので沸騰直前に取り出しましょう。

ひつまぶしの材料


(2人分)
うなぎのかば焼き‥‥1尾
炊き立てのご飯‥‥1.5合分
酒‥‥大さじ1
かば焼きのたれ‥‥大さじ3
刻み海苔‥‥適量
万能ねぎ‥‥適量
わさび‥‥適量

【だしの材料】
水‥‥500ml
だし昆布‥‥5cm
かつお節‥‥10g
薄口醤油‥‥小さじ1
塩‥‥小さじ1/2

うなぎの関連レシピ
うな丼(ためしてガッテン流)
かぶら蒸し

ひつまぶしの作り方


ひつまぶしのレシピページには動画や手順写真もあります。どうぞご覧ください。

  1. だし汁を作る
    昆布は固く絞った濡れ布巾で汚れをふきとる。

  2. 鍋に500mlの水を張り、昆布を入れて火にかける。中火でゆっくり加熱するとだしがよく出ます。

  3. 昆布を沸騰直前にとりだす。

  4. かつお節を入れて10秒ほど煮る。

  5. 火を止めて5分ほど置く。

  6. キッチンペーパーでこす。ギュッと絞らない。

  7. もう一度火にかけ塩、薄口醤油で味付けをする。

  8. うなぎを温める
    うなぎを1cm幅に切る。

  9. アルミホイルにのせ酒大さじ1をふる。お酒を加えると、うなぎが柔らかくなり、ふっくらと温まります。

  10. アルミホイルを包む。

  11. フライパンに置き、中火で2〜3分、アルミホイルの中で蒸し焼きにする。

  12. タレは小鍋で温めるか、ラップをして電子レンジで温める。10〜20秒を目安に。

  13. 炊き上がったご飯にタレを入れてかき混ぜる。

  14. 器にご飯を盛り、うなぎ1/2をのせる。

  15. ひつまぶしの食べ方
    1回目:そのまま食べる
    お好みで粉山椒をふって下さい。1/3を食べます。

  16. 2回目:薬味で食べる
    もう1/3は刻みネギと海苔をかけていただきます。

  17. 3回目:ダシ汁をかける
    だしを温めて急須に入れ、うな丼にかけます。薬味にわさびとねぎと海苔をトッピングして下さい。こうして最後はお茶かだし汁をかけて、お茶漬け風にして食べます。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.