黒豆の煮方・圧力鍋 - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
黒豆の煮方・圧力鍋
圧力鍋で作る黒豆煮

圧力鍋を使用する前は、蒸気孔が詰まっていないことを確認しましょう。使用後は、蒸気孔、安全弁ゴム、パッキン等を掃除しましょう。

圧力鍋で作る黒豆煮の材料


(適量)
黒豆‥‥250g
あれば錆びた釘‥‥数本

【A】 グラニュー糖‥‥250g
       水‥‥4カップ(800cc)
       塩‥‥小さじ1
       醤油‥‥小さじ2

黒豆の関連レシピ
しわの寄らない黒豆
韓国式黒豆ダイエット
酢漬け黒豆ダイエット

おせち料理の関連レシピ
おせち料理
はなまる流お雑煮・おいしいだしの取り方
関東風雑煮・鶏肉のおすまし

圧力鍋で作る黒豆煮の作り方


圧力鍋で作る黒豆煮のレシピページには動画もあります。どうぞご覧ください。

  1. 豆を黒く煮るための準備
    なくてもいいのですが、錆びた釘を加えて煮ると豆が黒く煮上がります。五寸釘(約15cm)なら、3本位。小さい釘なら10本位準備しましょう。鉄釘の代わりに漬物用の鉄玉子でもかまいません。

  2. 鉄釘の場合は、ガーゼかキッチンペーパーで包み糸で縛る。

  3. 黒豆を調味液に一晩浸ける
    鍋に【A】の材料をすべて入れて混ぜる。(圧力鍋に直接入れてもOK。)煮立てなくても大丈夫です。砂糖の量はお好みで黒豆の重量の8割〜同量で。黒豆煮は三温糖や赤ザラメが向いていますが、あっさりがお好みならグラニュー糖で。

  4. 黒豆をサッと洗い、ザルに上げて水気を切る。激しく洗うと皮がむけやすくなるので、そっと洗う。浮いてくる豆は虫食いなので捨てる。

  5. 鍋の調味液に、洗った黒豆を入れる。

  6. 古釘か鉄玉子を鍋に入れ、そのまま一晩置いて豆を戻す。

  7. 黒豆を圧力鍋で煮る
    強火にかけ、沸いてきたら火を弱める。浮いてきたアクをすくう。

  8. 火を止め、キッチンペーパーで表面を覆う。空気に触れるとしわが寄るからです。少し冷ます。

  9. 中身を圧力鍋に移す。古釘も一緒に入れて下さい。

  10. 小豆の皮が圧力弁をふさがないようにキッチンペーパーをかけ、落し蓋をする。

  11. ふたをしめ本体にセットして加熱する。圧がかかったら弱火にし、15分位加熱する。圧力鍋によって時間は異なりますが、一般的な圧力鍋なら蒸気が出てから15〜20分位加圧します。

  12. 火を止める。圧が下がり粗熱がとれたらふたを取る。釘を取り出し、冷めるまでそのまま煮汁に浸しておき、味を含ませる。

  13. 保存
    保存容器に煮汁ごと入れて、豆がヒタヒタになるようして冷蔵庫で保存する。味がなじんで翌日から美味しくなります。色も濃くなります。保存期間は5日位。途中で火入れをすれば日持ちがよくなります。食べ切れない分は、小分けして冷凍保存しましょう。約一ヶ月持ちます。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.