自然薯・とろろ汁 - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
自然薯・とろろ汁
自然薯・とろろ汁の作り方

自然薯は他の芋と比べて皮が薄いです。栄養や風味が詰まっているので、皮をむかないで皮ごとすりおろしましょう。

自然薯・とろろ汁の材料


(300g、約3人分)
自然薯‥‥300g

【だし汁の材料】
     水‥‥3カップ
     昆布‥‥10cm
     かつお節‥‥20g

みそ味の麦とろご飯
醤油味の麦とろご飯
たこの自然薯磯辺揚げ
むかごご飯
炒りむかご
むかごの煮物

自然薯・とろろ汁の作り方


自然薯・とろろ汁のレシピページには手順写真もあります。どうぞご覧ください。

  1. 【ヒゲ根を焼く】
    ガスコンロで軽くあぶってひげ根を焼く。(もち網の上で転がして焼いてもOK!)

  2. 【ポイント1、皮はむかない】
    水を流しながら、たわしでゴシゴシ洗って土を落とす。皮は残しましょう。(長芋や大和芋の場合は、皮が固いので包丁で皮をむきます。)

  3. 皮つきのまま、おろし金で円を描くようにすりおろす。プラスチックのおろし器は目が粗いので、キメ細かくおろせません。

  4. 【ポイント2、すり鉢ですりおろす】
    おすすめのすり方はこれ。直接すり鉢の側面にこすりつける。まろやかに仕上がります。

  5. 【ポイント3、すりこ木ですり混ぜる】
    さらに、すりこ木で勢いよくすり混ぜる。空気を含んでふわっとすればOK!キメが細かくなり、ふわっとした口あたりになります。ぬれ布巾を敷いておくとすり鉢が動きにくいのですりやすいです。

  6. 【麦ご飯の炊き方:炊飯器1】
    押し麦を米の2〜3割入れます。例えば、米2合(360cc)に対して、押し麦1/2合(90cc)を合わせて一緒にとぎ、普段の水加減よりやや多めの水を入れる。水浸機能がついている炊飯器であればすぐにスイッチを入れる。そうでなければ30分水浸した後、炊飯する。15分蒸らす。

  7. 【麦ご飯の炊き方:炊飯器2】
  8. 白米をいつも通りといで、いつもと同じ水加減にする。洗った押し麦(洗わないでよい麦もある)を入れ、押し麦の体積の1.5倍の水を加える。上の場合だと135cc。こうして白米を炊くときより、水加減をやや多くします。

  9. 【麦ご飯の炊き方:土鍋】
    米は同量の水、麦は倍量の水を加えます。米1合(180cc)、麦1/3合(60cc)とします。お米と麦を合わせて一緒にとぐ。米と同量の水1合(180cc)、麦の倍量の水2/3合(120cc)を加えて30分水浸、その後炊飯。15分蒸らす。考え方としては、白米を炊くときより、やや多目の水加減(約10%増し)とします。

  10. 【だしのとり方】
    鍋に水を張り、昆布を入れて中火にかける。

  11. 徐々に熱を加えて沸騰直前に昆布を取り出す。

  12. かつお節を加えて数秒間グラッとさせる。

  13. 火を止め、5分間置く。

  14. キッチンペーパーでこす。

  15. 簡単にだしの素や昆布茶を、お湯で溶いたものでもいいです。

    【とろろ汁を作る】
    味噌味のとろろ汁の作り方はこちら

    醤油味のとろろ汁の作り方はこちら
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.