巻き寿司・レインボーロール - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
巻き寿司・レインボーロール
巻き寿司・レインボーロール

オーロラソースにとびっこ(とびうおの卵)を入れると、ツブツブの食感が楽しめます。

巻き寿司・レインボーロールの材料


(8本分)
米‥‥2合
だし昆布‥‥10cm
きゅうり‥‥1.5本
かにかまぼこ‥‥4本
アボカド‥‥2個
レモン汁‥‥適量
海苔2切(全形を半分に切ったもの)‥8枚
白胡麻‥‥大さじ1

【寿司の合わせ酢】
       酢‥‥40cc
       砂糖‥‥大さじ2
       塩‥‥小さじ1と1/2

【オーロラソース】
       ケチャップ‥‥大さじ1と2/3
       カロリーハーフマヨネーズ‥‥大さじ1と2/3

【寿司ネタ】
       マグロ‥‥8枚
       サーモン‥‥4枚
       鯛‥‥4枚
       エビ‥‥4枚

お寿司のレシピ集
お寿司のダイエットレシピ集

お寿司の関連レシピ
カリフォルニアロール
巻き寿司
手巻き寿司飯の作り方(ためしてガッテン)
手巻き寿司の巻き方(ためしてガッテン)
散らし寿司
稲荷寿司
数の子寿司
そば寿司
家庭で作るにぎり寿司

巻き寿司・レインボーロールの作り方


巻き寿司・レインボーロールのレシピページには手順写真もあります。どうぞご覧ください。

  1. 【寿司飯を作る】
    お米を洗って30分ほどザルに上げ、昆布を入れて炊飯器で炊く。

  2. 【寿司の合わせ酢】を鍋に入れ、火にかけて混ぜながら溶かす。(酢が飛ぶので沸騰はさせない。)

  3. 2を熱いご飯に回しかけ、しゃもじで切るように混ぜる。

  4. うちわであおぐ。(すし酢をご飯によくいき渡らせてからあおぎましょう。あおぎながら混ぜると、すし酢がむらになってしまいます。)

  5. 【具の準備】
    きゅうりは縦に6つ割りに切る。

  6. かにかまぼこは縦に半分に切る。

  7. ケチャップとマヨネーズを混ぜ合わせ、オーロラソースを作る。

  8. アボカドは縦に一周切込みを入れる。

  9. 両手でねじって二つに分ける。

  10. 包丁の角をさして種を取り除く。とれにくいようなら包丁の角で種を突き刺し、はずしてもよい。

  11. 皮をむく。

  12. スライスし、変色を防ぐ為にレモン汁をかけておく。

  13. 【裏巻き】
    巻きすにラップを敷く。(巻きすを汚さない為に敷きます。)

  14. 巻きすに海苔をのせる。海苔は全形を半分にカットしたものを用います。2切、半切ともいい、手巻き寿司用のサイズです。

  15. 手に酢水をつけて寿司飯をのせて広げる。(裏巻きの場合は、海苔の幅いっぱいに酢飯を広げてもいいです。)

  16. ごまを均等にふりかける。

  17. ラップをかける。(ラップをかけないで海苔をもって崩さないようにそっと裏返してもいいです。)

  18. ひっくり返す。

  19. ラップをはずす。

  20. オーロラソースをのせる。

  21. きゅうりとかにかまぼこをのせる。

  22. アボカドをのせる。

  23. 手前から巻きすで巻いていく。

  24. ラップを巻き込まないようにはずしながら巻く。最後に巻きすで全体を締める。(アボカドが飛び出さないよう注意しながら。)

  25. カリフォルニアロールのような、細巻きの裏巻きが完成。

  26. 【寿司ネタをのせる】
    巻きすにラップを敷き、裏巻きをのせる。

  27. マグロ、鯛、サーモンを少し離して寿司の上にのせる。

  28. エビは一番端っこに横向きにしてのせる。尾をはみ出させる。エビが大きいようなら頭の方を少し包丁で切って小さくするとよい。(面倒な場合は、尾を切り取り、他の寿司ネタと同方向にのせてもいいです。)

  29. すき間にアボカドをのせる。

  30. エビは細い海苔で巻いておくと見た目もきれいですし、立てた時に崩れにくいです。

  31. ラップでおおう。

  32. 巻きすでおおって軽く押えてネタを密着させる。

  33. 5等分位の食べやすい大きさに切る。(一切れ切るごとに包丁を水にくぐらせ、軽く水気を切って切るときりやすい。)

  34. ご飯が崩れやすいようなら、ラップを巻いたまま切ってみて下さい。

  35. ラップをはずし、お皿に盛る。そのまま盛ってもいいですし、切り口をみせてもきれいです。エビは立てるとアクセントになります。

  36. わさび醤油につけていただく。

  37. 【アボカドの選び方・熟れ頃】
    ポイント1
    皮が黒くなっていて、全体を軽く握って弾力があるものを選びましょう。左のアボカドは、青くてまだ固い。常温で1週間くらい置いておけば、右の写真のように熟します。

  38. ポイント2
    次にヘタの部分をチェックします。ヘタの部分は早く柔らかくなる部分です。軽くさわって柔らかくなっていれば熟れ頃。しかし、過度に柔らかすぎるものは、黒く変色していることが多いです。

  39. ポイント3
    しなびていて、握ったときスカスカと隙間が感じられるものは避けましょう。中が黒く変色している可能性が高いです。

  40. 【レインボーロール情報】
    ハワイの創作料理レストランの「和さび」は、アボカドと刺身を組み合わせたレインボーロールを初めてハワイに紹介したとされる有名レストラン。ガイドブックでも紹介されることが多いので、日本人観光客にも大人気のお店。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.