サワラの酒粕味噌焼き - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
サワラの酒粕味噌焼き
サワラの酒粕味噌焼き

味噌床は3〜4回使えますので、捨てないで他の魚を漬けてみましょう。実山椒がない場合は焼いた後山椒の粉を振って下さい。

サワラの酒粕味噌焼きの材料


(4人分)
サワラの切り身(1切れ100 g )‥‥4枚
塩‥‥適量
レモンの絞り汁‥‥大さじ1
酒粕‥‥100g
味醂‥‥100cc
白ネギ(白髪ネギ)‥‥3cm
大葉‥‥4枚

【A】 赤味噌‥‥70g
       白味噌‥‥70g
       生姜の絞り汁‥‥小さじ1
       実山椒‥‥適量

サワラの酒粕味噌焼きの作り方


サワラの酒粕味噌焼きのレシピページにはダイエット情報もあります。どうぞご覧ください。

  1. サワラの切り身に塩とレモン汁をかけて30分〜1時間おき、臭みをとる。

  2. 出た水分はペーパータオルでふきとる。

  3. 【味噌床を作る】酒粕を細かくちぎり、みりんをふってしばらく時間をおいてふやかす。

  4. やわらかくなったらすり鉢でなめらかになるまですり、【A】も加えてよく混ぜ合わす。

  5. サワラに4の味噌床をまんべんなく塗る。

  6. ビニール袋に入れて、冷蔵庫で2〜3日漬ける。

  7. 味噌床を取り除き、焦がさないようにじっくりと弱火で焼く。

  8. 器に盛り、大葉と白髪ネギを添える。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.