富良野&ファーム富田とワインハウス:北海道食べ歩き!

ダイエット料理レシピ集

富良野&ファーム富田とワインハウス



富良野明日はいよいよ富良野観光というのにあいにくの曇り空。

「明日雨降らないかしら」「大丈夫さ、富良野は雨がふらの。ヘッ、ヘッ(^ム^)」
困ったオヤジギャグは無視!

富良野 一夜明けると心配してた雨も降らずにまずまずのお天気。「パパありがとう、やっぱり富良野は雨がふらのね」
一転してオヤジギャグ様々でした(^_-)

「北の国から」の五郎さんの石の家まず訪れたのが「北の国から」の五郎の石の家。純や蛍の懐かしいシーンがよみがえってくる。

「北の国から」の五郎さんの石の家五郎が実際に入った石のお風呂しゅうにお風呂を焚いてもらって、この窓ごしに手をにぎり合うシーン…
「聞いて・・何になるんだい・・?」「もう・・・・忘れろよ」…ジワ〜ン…(*_*)…

「北の国から」の五郎さんの石の家
室内のシーンはこうやって家の外から撮影して広がりを見せてたんだって。五郎さんが遺言を書いたちっちゃな机もちゃんとあったよ。
「純、お前は勝手にやれ。 蛍、お前も勝手にやれ。 快、お前の成長を見れないと思うと、たまらん。」「謙虚に、慎ましく生きろ」…
五郎さんの暖かさが心に染みたなぁ…



北海道−富良野のふらの「ジャムおばさんのジャム工房」

■ ふらの「ジャムおばさんのジャム工房」
ジャムおばさんのジャム工房
五郎の石の家のすぐそばにあるジャム園です。

ジャムおばさんのジャム工房
ここのジャムはブレザースタイルといって原料の実が残っているんだよ。果実の糖度が高いから砂糖は控えめにして煮るんだってさ。


ジャムおばさんのジャム工房のハスカップ 一番人気はハスカップだったよ。酸味も、甘味もブルーベリーより強い。アントシアジャムおばさんのジャム工房ニンも何とブルーベリーの10倍なんだって。
マロンもイチオシ!


ちなみにルバーブというジャムも女性に人気なんだって。

パンに塗って試食できるから皆も色々と味わって決めるといいよ。

楽天ストアーでここのおいしいジャムを見つけました!→富良野ジャム園のブルーベリージャム


北海道:富良野のフラノデリスの「ふらのプリン」

■ フラノデリス

フラノデリス フラノデリス
ここは有名な洋菓子屋さんのフラノデリス。

お目当てはふらのプリン!

フラノデリスのふらのプリン


フラノデリス
でもこの通り、行列で1時間待ち。そんな時間はないので涙をのんで後にする。グシュ、涙(-_-;)

皆さんはもっと早めに来てみてね。
ご自宅で味わってみたい方はこちらからどうぞ →フラノデリスの人気者!牛乳プリン



北海道:富良野「ファーム富田」のラベンダー畑

■ 憧れの「ファーム富田」
富良野:ファーム富田ファーム富田のラベンダー ファームと言えばここ「ファーム富田」さんだね。

う〜ん、すばらしい風景!

富田さんの配色のセンスっていいね。あたり一面お花畑のじゅうたん。まるで虹色だ。



ファーム富田富良野:ファーム富田ラベンダーは7〜8分咲きで柔らかな感じ。茎の緑がコントラストになってより美しく感じられる。プロやアマチュアのカメラマンたちがたくさん来ておられて、撮影台を据えて撮っておられたから、今が一番いい時なのかなぁ。えへへ…最高の時に来たね!(^^♪

ちなみにマロンが訪れたのは7月23日だよ。

<マロンの一口メモ>
「ファーム富田」あれこれ
ファーム富田の歴史は、1903年(明治36年)初代富田徳馬さんが現在の場所に鍬を入れたのが始まりだそうです。その後、1950年代後半に香料としてラベンダーの栽培を初めてから、半世紀近く現在の場所でラベンダーを咲かせているのだそうです。
1976年、JRのカレンダーで全国に紹介されてから観光客が増え、ファーム富田以外にもラベンダーを栽培するファームが出てくるようになったんですって。
ここには、ラベンダーだけでなく、春にはチューリップ、スイセン、ポピーなど、夏にはかすみ草、矢車草、ひまわりなど、秋には遅咲ラベンダー、コスモス、マリーゴールドなどもあって、本当に様々な花を楽しむことができます。
花畑以外には、ファーム富田の歴史やラベンダーについて知ることができる「富田ラベンダー資料館」や「ポプリの舎」、エッセンシャルオイルを抽出するための工場「蒸留の舎」、香水創りのための「香水の舎」、オリジナル商品が手に入るショップ「マリー」などもあります。
ぜひ、みなさんも一度行って見て下さいね。
ほんとうにただ、ただ、すばらしいの一言に尽きます。

「ファーム富田」公式サイト:http://www.farm-tomita.co.jp
入園は無料です。これもすばらしい!
いつでも自由に散策可能ですが、各施設はそれぞれ営業時間があるので確認してくださいね。



ファーム富田のラベンダーアイス ラベンダーアイス。ここに来たらやっぱりこれ食べなきゃね。
たまらなくいい香り。クセになりそう。
ファーム富田の茹でとうもろこし
熱々の茹でとうもろこし。持つ手がアチアチ!
これぞ北海道!口のなかでプチプチって弾けるうまさを堪能しました。


ファーム富田の富良野メロンカットメロンだよ。富良野メロンも有名になりましたね。マロンも一個お買いあげ。持って帰って家で食べたけど甘くておしいかった。
昼夜の寒暖差が大きいから糖度が増すんだって。梅雨もないし、ミネラル豊富な清流には恵まれているし、腐葉土もいっぱいでここにはおいしい好条件がそろってる。





富良野:美瑛の丘、かんのファーム、パッチワークの路、ジェットコースターの路、セブンスターの木、ケンとメリーの木、親子の木。

■ すばらしい!「美瑛の丘」
富良野:かんのファーム富良野:かんのファームかんのさんのファームにも立ち寄ったよ。
パパがカメラ持って走リ出す。横断歩道を三歩で渡れるほど長い足だからあっという間にいなくなる。マロンは欽ちゃん走りで追いかけるのが精一杯。「待ってぇ〜」
その時真っ黒に日焼けした青年が背中を丸めてラベンダーをザクザクと一心に刈ってる姿が目に入る。
「ここの息子さんかな、それとも都会から富良野に移り住んだ若者かな、どちらにしても感心ね」と思いつつやっとパパに追いつく。
二人の思いは一緒。パパもこの青年の姿を写真におさめたかったのでした。

美瑛の丘パッチワークの路だよ。
美瑛の丘 セブンスターの木やケンとメリーの木もこの周辺にあるけど、どうやらパパは親子の木や途中の名も無い木が気に入った様子。
「ねえ、あれケンとメリーの木?」「それはさっき見たでしょ。あれはケンとマリーの木です。あっちがセブンイレブンの木だよ」

美瑛の丘:親子の木 「そこまで言う…美瑛の丘マロンが何も知らないと思って(-_-;)」。


でもワインハウスを目の前にしてマロンはもうご機嫌



北海道:富良野の「富良野ワインハウス」、おいしいふらのワイン、チーズフォンデュ。

■ いよいよお待ちかね!「富良野ワインハウス」
富良野ワインハウスここが、今宵のワインハウスです。

富良野ワインハウス ね!富良野全景が楽しめる素敵なレストラン!
富良野ワインハウス こんな素敵な所で食事なんて、待ったかいがあった!
富良野ワインハウスのカップルメニュー
パパありがとう〜!えへっ!(^^♪

皆さんここに来たらチーズフォンデュですよ。
二人で\5.775のカップルメニューを選びました。
グラスワイン又はぶどう果汁、チーズフォンデュ、パエリア、ステーキ、サラダ、コーヒー又は氷菓(アイス)

富良野ワインハウスのチーズフォンデュ富良野ワインハウスのチーズフォンデュ驚いた。パンをくり抜いたものを容器にしてるんだよ。
ご覧のようにトローリ。
チーズのお味はシチューを感じさせるものだった。全部濃厚なチーズだったら太りそうと一瞬心配したけどこれならダイエット中でも大丈夫だよ。冷めても固くならないし、白ワインによく合う。

富良野ワイン:白の樽熟
富良野ワイン:白の樽熟そのワインは辛口で白の樽熟というもの。マロンも一本お買い上げ。ワインに富良野の風景を閉じ込めちゃいました。


富良野ワインその他のおすすめのワインだよ。甘口をお好みの方はシェルがおすすめみたいよ。
ワインのお味は芳醇で樽の香りがする。辛口といっても口当たりがよくまろやか。
角がとれて丸みがある。マロンも早く熟女になりたい(^_-)
パパはまだ運転があるので、かわいそうだけど、ぶどう果汁。(^_^;)…ごめんね。欲張りマロンはそれでも一口GET!わぁ!これって本物のぶどうジュースって感じ!はっきり言っておいしすぎ!「お、おい!一口の約束だぞぉ!(`´)」 → この素敵なワインをお求めになりたい方はこちらからどうぞ:富良野ラベンダーラベル付きワイン

富良野ワインハウスの富良野和牛ステーキ富良野ワインハウスのパエリアステーキはもちろん富良野和牛。柔らかい。でも脂身は残したよ。

パエリアパンがかわいい。サフランを十分に使ってる香りがする。味もまけずにはっきりしてる。
魚介類も味がしっかりしてる。チーズに負けない工夫だね。

富良野ワインハウスのサラダ富良野ワインハウス:フレンチドレッシング
サラダはキャベツがシャキシャキして味が濃い。今までこんなに甘いキャベツ食べたことがない。

フレンチドレッシングはベーコンの味がする。肉片はないからベーコンを炒めた脂を使って風味に用いている模様。味を確かめた後はカロリーカットのため塩胡椒を振って食べた^_^;


富良野ワインハウスのデザートのアイスクリーム
デザートのアイスクリーム
牛乳の風味だ。コクがある。舌触りは滑らか。クリームの甘さとカラメルの苦味、砕いたナッツをローストした香ばしさが見事にマッチ!

北の大地のこの醍醐味を味わってみたい方は、どうぞこちらから↓
チーズフォンデュやチョコレートフォンデュパーティ!


富良野ワインハウスとにかくここのお料理は一品一品素材へのこだわりがあって気が利いている。マロンの三ツ星レストラン(^^♪皆さんも是非是非行ってみてね。


富良野の丘 富良野は感動の連続。誰もがまた来てみたいと感じる郷愁を誘うところなんだね。

パパが「また来ような」って約束してくれた。「だんな様、お肩をおもみしましょうか」(^^♪



今回行った外食時におけるのダイエットの工夫
1.食事の前にカロリーカットのサプリメントをとる。
2.パンを食べる前に野菜や副食を先に食べて血糖値の上昇を抑える。
3.ステーキの脂身やポテトフライを残す。
4.フレンチドレッシングは控えめにいただく。
5.時間をかけてゆっくり食べる。
6.食後、コーヒーやダイエット茶を飲む。
7.ソフトクリームやとうもろこしといった間食を二人で分けて食べる。

食べ歩き記リスト
とにかく、めちゃめちゃ最高の北海道!格安の楽天トラベルでどうぞ!
トップ | ブログ | 種類別検索 | 食べたい時別検索 | ダイエットページ | 食べある記 | お買いもの | お問い合わせ

Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.     免責事項Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Hatenaブックマークに追加