豚肉のしょうが焼き−ダイエット料理レシピ

ダイエット料理レシピ集
種類別主な項目 > 和食 >
豚肉のしょうが焼き

豚肉のしょうが焼きの作り方(レシピ)

冷めてもやわらかい豚肉のしょうが焼きの作り方です。ポイントは、ハチミツで煮ること。りんごの甘酸っぱさが、さらに食欲をそそります。ためしてガッテンやはなまるマーケットの、冷めてもおいしい豚肉のしょうが焼きレシピもどうぞ。
(2人分)
豚肉のしょうが焼き 生姜‥‥親指大
りんご‥‥1/4個
玉葱‥‥1/2個
豚ロース生姜焼き用‥‥200g
胡椒‥‥少々
小麦粉‥‥小さじ1
油‥‥大さじ1/2

【A】 醤油‥‥大さじ2
       酒‥‥大さじ2
       ハチミツ‥‥大さじ2/3
上写真:今日のランチは生姜焼き定食♪
下写真:冷めてもやわらかいよ

● 生姜焼きの関連レシピ

キャベツの千切りの写真キャベツの千切り

● 豚肉の関連レシピ

豚の角煮の写真豚の角煮
ラフテーの写真ラフテー
塩豚ポトフの写真塩豚ポトフ
豚肉のしゃぶしゃぶ鍋の写真豚肉のしゃぶしゃぶ鍋
厚揚げの豚肉巻き焼きの写真厚揚げの豚肉巻き焼き
ゴーヤーチャンプルーの写真ゴーヤーチャンプルー

豚肉のしょうが焼きのダイエットヒント


豚ロースは、脂身を除けばかなりのカロリーダウンができます。 詳しくは


りんご型肥満の人は、ご飯を代謝するビタミンB1の多い豚肉がおすすめ。 詳しくは


自分はどの肥満型? 詳しくは


生姜は体を温めます。 詳しくは
  1. 【タレを作る】
    生姜は皮をむいてすりおろす。
    豚肉のしょうが焼き:手順写真01

  2. りんごも皮をむいてすりおろす。
    豚肉のしょうが焼き:手順写真02

  3. 1と2を【A】の調味料と合わせておく。

  4. 玉葱は薄切りにする。
    豚肉のしょうが焼き:手順写真04

  5. 肉は余分な脂を切り取る。
    豚肉のしょうが焼き:手順写真05

  6. 身が厚い場合や、脂身を残す場合は、筋切りをする。(肉と脂身の間に包丁で2〜3ヶ所切り込みを入れておくと、焼いたときに肉が縮まない。)
    豚肉のしょうが焼き:手順写真06

  7. 軽く胡椒をふる。
    豚肉のしょうが焼き:手順写真07

  8. 小麦粉を肉に薄くまぶす。(タレが肉によくからんで、自然にトロミがつきます。)
    豚肉のしょうが焼き:手順写真08

  9. 【ソテーする】
    熱したフライパンに油をひく。
    豚肉のしょうが焼き:手順写真09

  10. 肉を広げて入れ、中火で両面を軽く焼く。
    豚肉のしょうが焼き:手順写真10

  11. 玉葱を散らす。
    豚肉のしょうが焼き:手順写真11

  12. 3を加えて煮つめながら肉にからめる。
    豚肉のしょうが焼き:手順写真12a 豚肉のしょうが焼き:手順写真12b

  13. つけ合せに好みの野菜を器に盛り、肉をのせる。
    豚肉のしょうが焼き:手順写真13

  14. 【ためしてガッテン・やわらかい冷凍豚肉の生姜焼き】

    ためしてガッテンでは、やわらかい豚の生姜焼きを作るために、調味液につけて冷凍することを提案。

    肉をゆっくり冷凍した場合と、急速に冷凍した場合の肉の内部の違いは?
    肉を急速冷凍した場合は、氷の粒が小さく、肉の細胞にあまりダメージを与えずに済む。しかしゆっくり冷凍した場合は、氷が大きな塊となり、肉の細胞を押しつぶして大きなダメージを与える。

    調味料に漬け込んだ冷凍肉と、生肉で作る「豚のしょうが焼き」を食べ比べた結果は?
    調味料に漬け込んだ冷凍肉と、生肉で作る「豚のしょうが焼き」を食べ比べた結果、冷凍した肉のほうがやわらかいと実験に参加した人は絶賛。

    肉の噛み切るときにかかる力を測定しても、冷凍肉のほうが力をかけずに切れる数値結果が出た。

    ※どんな肉でも調味料に漬け込んで冷凍すると、同様の効果が期待できる。ただし、1か月以内で食べきること。

    なぜ調味料に漬け込んでから冷凍すると肉がやわらかくなるの?
    何もしないで肉を冷凍すると、肉の内部で氷が大きくなり、細胞がダメージを受けます。そこからタンパク質分解酵素プロテアーゼが出てきますが、その効果はあまり期待できない。

    しかし、しょうゆや砂糖などの調味料につけ込んで冷凍すると、しょうゆや砂糖の分子が水分子を捕まえて離さない。よって、氷は大きくならず、細胞のダメージが少なくて済みます。 しかも、つけ込んだ調味液の中のショウガに含まれるショウガプロテアーゼの効果も加わって、さらに肉が柔らかくなる。

  15. 【はなまるマーケットの冷めてもやわらかい生姜焼きレシピ】

    はなまるマーケット2007年5月で紹介された、冷めてもおいしい豚肉の生姜焼きのレシピです。

    材料
    豚ロースしょうが焼き用‥‥12枚

    タレ(下味)
    しょう油、酒‥‥各大さじ4
    ショウガ汁、みりん、砂糖‥‥各大さじ2
    昆布茶‥‥小さじ1

    作り方
    1、肉の焼き縮み防止のため、豚肉を筋切りする。
    豚肉を1枚ずつ広げて、しっかりスジ切りをする。スジは脂肪と赤身の間の部分。スジ切りをすることで火の通りもよくなります。

    2、豚肉を生姜汁に15分漬ける。
    下味をつけずに焼くと味が薄くなります。酵素の力で肉をやわらかくする効果も。逆に長く漬けすぎると柔らかくなりすぎてボロボロになるので注意。

    3、豚の生姜焼きのタレ(下味)を作る。
    しょう油、酒‥‥各大さじ4
    ショウガ汁、みりん、砂糖‥‥各大さじ2
    昆布茶‥‥小さじ1
    豚肉と昆布茶の相乗効果で旨みがアップします。

    4、肉に小麦粉(適量)をまぶす。
    肉に小麦粉をまぶすと保水効果があり、豚肉の水分を逃しません。タレもからみやすくなります。

    5、肉を中火で焼く。
    フライパンに肉がくっつくのを防ぐため、フライパンをよく熱してから油を引く。中火でまず片面をしっかり焼く。裏返してからタレをかける。最後にタレを煮つめてからめる。

    このレシピをYahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録

豚肉のしょうが焼きレシピ:ユーザーレポート

▼ 作ってみられた感想や工夫したことなど教えてください!投稿はこちらから!

投稿をお願いします!作ってみた感想、工夫してみたこと、ご提案、エピソードなどぜひ教えてください!この欄に掲載させていただきます。みんなでおいしいレシピを完成させましょ〜♪\(^▽^)/

お名前:

メールアドレス:

お料理名

メッセージ:

▼ 普通に漬け込んで作るよりも味が染みて美味しかったです...続きを読む レイ

こないだモモ肉で生姜焼き作りましたよ。生姜焼きって普通漬け込むものだと思ったのでソテーにするなんてはじめて聞きましたよ。でも、これって一番美味しく仕上げる作り方なんですね。あのかの有名なタモリさんもこの作り方らしいです。流石マロンさんだなと感心しちゃいました。

普通に漬け込んで作るよりも味が染みて美味しかったです。たまに弁当に入れたり、長時間置くと漬け込んだやつはパサパサになるんですが、これだといつまでもパサパサにならないので弁当にぴったりですよね。

マロン:うわ〜!うれし〜な〜♪(〃^▽^〃) あのタモリさんと同じ作り方だなんて光栄ですね〜♪こんなふうにソテーにするとパサパサにならないのでお弁当にもぴったりなんだ!新発見!とってもうれしい情報です!ありがとうございま〜す♪

生姜パウダー‥‥冷え性対策でポカポカ、生姜紅茶に!





● おいしい物いっぱい!お買い物ページへ →

小麦粉をたくさんつけると粉っぽい味になるので、薄くつけましょう。
レシピを印刷


豚もも肉‥‥脂身の少ないもも肉、牧場直送!



A4サイズの紙にレシピを印刷できます。
トップ | ブログ | 種類別検索 | 食べたい時別検索 | ダイエットページ | 食べある記 | お買いもの | お問い合わせ

Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.     免責事項Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録  Hatenaブックマークに追加