サッポロビール園のジンギスカン:北海道食べ歩き

ダイエット料理レシピ集



札幌:大通り公園ここは札幌雪祭りで有名な大通り公園だよ。噴水の水しぶきが気持ちいい。芝生に寝転んで昼寝している人、本を読む人、ビールを飲む人、おしゃべりする人と皆思い思いに夏のひと時を楽しんでる。ここは市民の憩いの場だね。

北海道テレビの取材を受けるマロン二人でぶらぶらしてると、突然マロンが北海道テレビの取材を受けることに!そこでマロンも逆取材「ねぇ、ねぇ、マロンのホームページ知ってる?」「そんなの知らねぇよ」

札幌:大通り公園のトウモロコシ売り場なんちゃって、実は用があるのはとうもろこし!(^_^;) 今日から冷凍だったのが生のとうもろこしに変わるらしく「お味はどうですか」ってインタビューされたのだ。
もちろん「甘くて美味しいです」って答えたわ。「ゆでとうもろこしもあるのにどうして焼きもろこしにしたんですか?」とも聞かれたの。「ゆでたのはどこでも食べれるけど焼いたのはここでしか食べられないと思って」とコメント。さすがでしょ?(^^♪

大通り公園で食べた焼きもろこしそれが見て見て。一粒一粒が大きくて実がぎっしりと詰まってる。焼け具合もバッチリ。香ばしかったわ。今日から生もろこしに変更なんてさすがマロン、いい時に来たもんだわ(^^♪
マロンももう少し若かったらミスすずらんは無理でもミスとうもろこしになれたかな。ミス冷凍とうもろこしでもいいわ。でも何だかとうもろこしみたいにくびれがなさそうで心配だわ。
ほんとうにおいしい北海道もぎたて「とうきび」食べてみたい方はこちらからどうぞ!→ 8月中旬発送開始!もぎたて!美瑛産味来(みらい)Lサイズ15本入

大通り公園のとうきび売り場 でも何といってもお母さんのこの笑顔がサイコー!こんなかわいい笑顔されたらほんと誰でも買っちゃうよ。
あっ、も、もしかしてお母さんミスとうもろこ…急いで次の話題に行きたいと思いま〜す ^_^;
札幌:時計台
これが明治11年に建てられた時計台だよ。この角度からのビューはあまりにも有名だよね。行ってみてその理由が分かった。高層ビルの谷間にあるからここしかシャッターポイントが無いんだね^_^;
でも何と100年以上にわたって今でも優しい鐘の音を響かせているというから立派だね.。カメラアングルに夢中になってるパパ‥。しかし、マロンのおなかの鐘の音もそろそろなってきたぞ〜!>^_^<

■ サッポロビール園のジンギスカン!
サッポロビール園あちこちと市内を散策しながら腹ペコでやって来たのがサッポロビール園。
札幌と言えばやっぱりサッポロ生ビール片手にジンギスカンに舌つづみだよね。

「キャーッ!煙突が見えた」赤煉瓦の開拓使館っていうんだって。1890年に創建されたっていうからこれも明治時代だよ。すごいね。
サッポロビール園 何だか北欧のお城みたい。それもそのはず、洋式建築でイギリス製のレンガが使われたんだって。




サッポロビール園予約しておいたポプラ館にGo!
平日だというのに、この賑わい!だから、必ず予約して行きましょうね!
「ジンギスカンとビールの食べ放題飲み放題」とういうのもあったけど、元をとるほど食べて飲んだら絶対太るもんね。そこでマロンとパパは、ダイエットには嬉しい「北海道よくばりグルメ」にしました。

サッポロビール園の「北海道よくばりグルメ」「北海道よくばりグルメ」
ほうら、おいしそうでしょう。!
「北海道よくばりグルメ」メニュー:生ラムジンギスカンが味わえて本タラバカニサラダ、バターポテト、お漬け物、ゴマ塩のおにぎりで一人2.400円。
それにパパは820ml入った中ジョッキ800円とマロンは500ml入った小ジョッキ500円を注文。

サッポロビール園のジンギスカンの焼き方焼き方も二通りあったけど、肉はしっかりやいて脂を落とす方を選択。

サッポロビール園の生ビールおっとまずはその前に生ビールを乾いた喉にグビグビっと。「ん〜これこれ、喉にしみわたる」
「サッポロビール園」の生はほんと違うよ〜!って聞いてたけど、飲んでみてまさに納得!ちょっと、他じゃ味わえないね!この旨さ!「感涙」のパパ‥。よかったね!(*^。^*)

サッポロビール園のジンギスカンいよいよジンギスカン!
いい気分に出来上がったところでまずはお野菜敷き詰めてっと。


サッポロビール園のジンギスカンラム肉ものせるっと。
いい匂いがしてきた!>^_^<


サッポロビール園のジンギスカン裏返して赤身が消えてきて食べ頃。

もうちょっとがまんして脂をしっかり落とそうっと。

サッポロビール園のジンギスカンいやぁ〜!もうがまんができない。いっちゃえ。「ウッソー!あなた美味しすぎる〜」「旨いなぁ!」

サッポロビール園のジンギスカン生ラムロースはやっぱりおいしいわ。二人ともラム肉を口にするたび「美味しい!」「旨い!」を連発。

ラム肉は不思議と口の中が脂っぽくない。
タレがサラッとしてるのに甘味とコクがあって食欲を倍増させるね。

サッポロビール園のバターポテトバターポテトのポテトの甘いこと。さつまいもでもないのに強い甘味を感じる。これが北海道のじゃがいもなんだと納得。

サッポロビール園のタラバガニサラダタラバカニも大きくて嬉しい。マヨネーズ系のソースにつけて食べるのか。これ全部つけるとやばいので少しだけにしておいた。



サッポロビール園のキムチ今日のお漬け物はキムチなんだって。唐辛子のカプサイシンがカロリー消費をしてくれるから嬉しいね。

ゴマ塩のおにぎりを食べながら、ついパパの額の生え際と見比べてしまった…パパは気づいたらしく「何も言うな…^_^;」。
それにしても、大大大満足の「ジンギスカン」でした!_(_^_)_

サッポロビール園お勘定をすませて外に出るとガーデンで炭火焼きもしていた。もっとヘルシーにジンギスカンを味わいたい人にはよさそうだね。

サッポロビール園のケッセルホールここは食べ放題のケッセルホールだよ。にぎわってるね。「あ、お腹ぽっこりの食べ過ぎてそうな人発見!」

このお父さんダイエットは考えてない…みたいね^_^;

サッポロビール園のケッセルこのケッセル(釜)はかっこいいよね!パパは「宇宙船みたいでワクワクしてくる」とアドレナリン大放出。

大正時代元年に製造されたビールの仕込み釜なんだって。

サッポロビール園 夕暮れでライトアップされた赤レンガはさらにかっこよくなった。

もう「涙もの!」と言いながらパパがまた写真を撮ってくれた。

場所などをお知りになりたい方はこちらからどうぞ →


ジンギスカンが食べたくなったら →脂身が少ないラム肉でジンギスカン!

■ 夜の札幌‥二人でデート‥(*^_^*)
夜の札幌酔い醒ましに夜の札幌もそぞろ歩きしてみました。まだまだ人がいっぱいの大通り公園‥。カップルのメッカだね。(*^_^*) マロンとパパも昔を思い出して、とってもロマンチックな気分。あ〜‥ほんと、来てよかったなぁ‥。夜の札幌テレビ塔


ありがとう‥パパ‥。



ホテルに戻って酔いも醒めた頃「ああ、しまった(-_-;)」「どうした」
「支払いの時10%割引のクーポン券を出すのを忘れた。ホロ酔っちゃって太っ腹になったみたい^_^;」
皆は忘れないでね。ビール園のホームページや色んなパンフレット類にもクーポン券はついてるから利用してね。
主婦はこういうミスが一番悔しいのだ。でも美味しくて楽しい一日だったからそんなミスも帳消し。皆さんも是非大いに楽しんでみてね!(^^)!

今回行なったマロンの外食時におけるダイエットの工夫
1.タクシーを利用するより歩いて有酸素運動をする。
2.食事の前にカロリーカットのサプリメントをとる。
3.ご飯を食べる前に野菜や副食を先に食べて血糖値の上昇を抑える。
4.食べ放題を選ばないでたんぱく質や野菜類がバランスよく摂れるメニューを選ぶ。
5.バターポテトのバターは全部食べない。
6.マヨネーズのドレッシングは控えめにいただく。
7.食後、コーヒーやダイエット茶を飲む。
8.とうもろこしといった間食は二人で分けて食べる。

食べ歩き記リスト
とにかく、めちゃめちゃ最高の北海道!格安の楽天トラベルでどうぞ!
トップ | ブログ | 種類別検索 | 食べたい時別検索 | ダイエットページ | 食べある記 | お買いもの | お問い合わせ

Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.     免責事項Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 Hatenaブックマークに追加