夏みかんピールのチョコレート(オランジェット) - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
夏みかんピールのチョコレート(オランジェット)
オランジェット

ココアパウダーをまぶすと、ビター味になってより一層おいしいです。

夏みかんピールのオランジェットの材料


(ピール50本分)
ピール‥‥50本分
市販の板チョコ(ブラック)‥‥250g(約4枚)

関連レシピ
夏みかんピール
テンパリングの方法

夏みかんピールのチョコレートがけの作り方


オランジェットのレシピページには動画や手順写真もあります。どうぞご覧ください。

  1. ピールは7〜8mm幅の棒状に切る。

    ピールを手作りしたい方は、夏みかんピールの作り方を参考にして、オレンジや八朔などお好みの柑橘で作ってみて下さい。

  2. 両端を切り落としてそろえておくと、仕上がりがきれいです。切り落としは、ラム酒漬けにして、パンやドライフルーツケーキに使って下さい。

  3. ベタベタしすぎているとコーティングができないので、市販のオレンジピールでベタベタしているものは、以下の方法で乾燥させましょう。

    乾燥の方法
    1、水か、ラム酒などのお酒で軽く洗って網に置いて乾かす。

    2、4のように低温のオーブンで軽く乾燥焼きする。

    手作りの砂糖漬けのピールは乾燥しているので、オーブンで焼かなくてもそのまま使えます。

  4. 低温乾燥焼き
    オーブンシートを敷いた天板に並べる。

    150℃に余熱したオーブンで15分焼き、乾燥させて冷ます。

    砂糖が気にならない方は、熱いうちにグラニュー糖をまぶして下さい。しっかり乾燥します。

  5. チョコレートをテンパリングする。

  6. テンパリングに成功したら、チョコレートの温度を30℃前後に保って作業します。乾いたタオルをボウルの下に敷いて作業すると、温度変化しにくいです。温度が下がったら、また一瞬湯せんして30℃前後を保ちます。

  7. チョコレートの中にオレンジピールを八分目まで浸けて引き上げ、余分なチョコレートを振り落とす。

  8. オーブンシートを敷いたお皿の上に、くっつかないように並べる。

  9. 冷蔵庫に10〜15分入れて冷やして固める。完全に固まったらオーブンシートからはがす。 密閉容器に入れ、冷暗所(できれば15〜20℃)で保存する。夏場は冷蔵庫で保存。

  10. 【ココアパウダーをまぶす場合】
    お好みでココアパウダーをまぶしてみて下さい。ココアパウダーを茶こしに入れて、チョコレートの部分にまんべんなく振り掛ける。冷蔵庫に入れる。

  11. あらかた全体が固まったら冷蔵庫から取り出し、裏返して、 またココアを振り掛ける。さらに冷蔵庫で冷やし固める。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.