かき揚げ・天ぷら(失敗しないコツ) - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
かき揚げ・天ぷら(失敗しないコツ)
かき揚げの失敗しないコツ

むきえびの水気はふきとっておけば、油はねを防ぎます。

かき揚げの材料


(2人分)
玉ねぎ‥‥1/2個
むきえび‥‥100g
みつば‥‥20g
薄力粉‥‥1/2カップ(50g)
冷水‥‥大さじ4
塩‥‥少々
レモン‥‥適量
揚げ油‥‥適量

かき揚げの情報
オーブンシートで揚げる方法

天ぷらの関連レシピ
天つゆの作り方
小いわしの天ぷら

かき揚げの作り方


かき揚げのレシピページには動画や手順写真もあります。どうぞご覧ください。

  1. 失敗しないコツその1
    玉ねぎは繊維に沿って(縦に)薄切りにし、ボウルに入れる。

  2. みつばは洗って水気をペータータオルでふきとる。水気があると油がはねます。長さ3cmに切り、ボウルに加える。

  3. むきえびはサッと洗う。背ワタがあれば背に切り目を入れて取り、2〜3等分に切る。

  4. キッチンペーパーで水気をふきとり、ボウルに入れる。油はねを防ぎます。

  5. 菜箸で混ぜる。

  6. 失敗しないコツその2
    小麦粉を振り入れる。

  7. ザックリ混ぜて粉を全体にまぶす。ボウルの底に小麦粉が残った状態でOK。

  8. 冷水(卵水でも)大さじ4を加え、サックリと混ぜる。少し粉っぽい状態でよい。混ぜすぎないように注意。水気が足りないようであれば、少し水を足して下さい。

  9. 4等分する。

  10. 天ぷら鍋に油を深さ3cmまで入れ、170〜180度に熱する。乾いた菜箸を入れたとき、細かい泡が勢いよく出るくらいが目安。

  11. 木ベラを油にサッとくぐらせておきます。タネがくっつきにくくなるので入れやすくなります。

  12. 1個分を木ベラにのせ軽く広げて平らにする。

  13. 失敗しないコツその3
    菜箸で押して木ベラの上を滑らせながらそっと揚げ油の中に入れる。油の表面積の半分まで入れます。入れ過ぎると温度が下がってカラっと揚がりません。

  14. 時々おたまで油をかけながら約2分間揚げる。

  15. 表面が固まってきたら上下を返し、さらに約2分間、時々油をかけながら揚げる。

  16. 引き上げる時は縦長にして端を鍋の油に少しの間つけると、油切りがよくなります。

  17. ペーパータオルを敷いたバットに取り出し、縁に立てかけてしっかりと油を切る。

  18. 熱いうちに塩少々を振る。

  19. 器に天紙を敷いて盛り、レモンを添える。

  20. 天つゆで食べる場合は、温めた天つゆに大根おろしやおろし生姜を添える。

  21. オーブンシートで揚げる方法
    木ベラがない場合は、オーブンシートを使ってみて下さい。油の中でバラバラに散ったり、型が崩れません。でも動画でみてもらうと分かるように、やはり木ベラで入れた方が、重みで底に丸みが出ないので、フラットで形が良いです。

    オーブンシートを10cm角程度に切り、生地をのせて形を整える。

    油にシートごと入れる。

    時々おたまで油をかけながら約2分間揚げる。

    火が通ってきたら、オーブンシートをはずします。

    裏返し、さらに約2分間、時々油をかけながら揚げる。

    注意:タネとオーブンシートの間の空気がはじけてはねることがあるのでご注意ください。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.