黒豆の煮方・しわの寄らない - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
黒豆の煮方・しわの寄らない
しわの寄らない黒豆の煮方

長く保存したい場合は、砂糖を多くして甘めに煮ましょう。

黒豆煮の材料


(適量)
黒豆‥‥250g
あれば錆びた釘数本か鉄玉子

【A】 三温糖(白砂糖でも)‥‥220g
       水‥‥6カップ
       塩‥‥小さじ1
       醤油‥‥小さじ2
       重曹(タンサン)‥‥小さじ1/2

黒豆の関連レシピ
圧力鍋で煮る黒豆
韓国式黒豆ダイエット
酢漬け黒豆ダイエット

おせち料理の関連レシピ
おせち料理
はなまる流お雑煮・おいしいだしの取り方
関東風雑煮・鶏肉のおすまし

黒豆煮の作り方


しわの寄らない黒豆の煮方のレシピページには動画もあります。どうぞご覧ください。

  1. 豆を黒々と煮るための準備
    無理に入れる必要はないのですが、錆びた釘を加えると豆が色落ちせず、黒くなります。五寸釘(約15cm)なら、3本位。小さい釘なら10本位準備しましょう。鉄釘の代わりに漬物用の鉄玉子でもかまいません。

  2. 鉄釘の場合は、ガーゼかキッチンペーパーで包み糸で縛る。今回は鉄玉子を使いました。

  3. 黒豆を調味液に一晩浸ける
    鍋に【A】の材料をすべて入れて混ぜる。煮立てなくても大丈夫です。砂糖の量はお好みで黒豆の重量の8割〜同量で。黒豆煮は三温糖が向いていますが、あっさりがお好みならグラニュー糖で。

  4. 黒豆をサッと洗い、ザルに上げて水気を切る。激しく洗うと皮がむけやすくなるので、優しく洗う。浮いてくる豆は虫食いなので捨てる。

  5. 【しわの寄らないポイント1】
    鍋の調味液に、洗った黒豆を入れる。

  6. 鉄釘か鉄玉子を鍋に入れ、そのまま一晩(7〜8時間)置いて豆をふっくらと戻す。

  7. 黒豆を煮る
    ふたをしないで強火にかける。沸いてきたら極く弱火にする。強火で煮ると豆が踊って皮が破れます。

  8. 浮いてきたアクをすくう。ボールに水を張り、アクをすくう度にお玉じゃくしを水に通し、アクを落としてきれいにする。

  9. 【しわの寄らないポイント2】
    キッチンペーパーで落し蓋をして、豆が踊ったり、空気に触れないようにする。豆は煮汁から出て空気に触れるとシワができます。

  10. さらに鍋のふたをする。ふきこぼれないようにずらしてのせる。熱を逃さないためには、鍋のふたも必要です。

  11. 【しわの寄らないポイント3】
    段々と煮汁が減ってくるので、豆が煮汁から上に出ないように、何度か差し水をする。急激な温度変化でも豆はしわができやすくなります。水ではなく熱湯を差して下さい。

  12. 煮る時間の目安は4〜5時間。まとまった時間がとれない場合は、朝晩や翌日等時間を置いて煮ても大丈夫です。 豆の柔らかさを確認しましょう。豆を縦に持ち、簡単につぶせるようになればOK。今回は5時間かかりました。

  13. 【しわの寄らないポイント4】
    釘を取り出し、冷めるまでそのまま煮汁に浸しておき、味を含ませる。火を止めた時も、煮汁にヒタヒタに浸っているようにしましょう。炊いた後でも、空気に触れるとシワができるからです。

  14. 保存
    保存容器に煮汁ごと入れて冷蔵庫で保存する。出来立ては甘味が薄く感じるかもしれませんが、味がなじんで翌日から美味しくなります。黒色も定着します。保存期間は5日位。途中で火入れをすれば一週間位日持ちします。小分けして冷凍保存すれば一ヶ月持ちます。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.