梅酒のおいしい飲み方 | ロック・カクテル・割り方・牛乳オレンジ

ダイエット料理レシピ集
種類別主な項目 > 燻製・酒の肴 >
梅酒のおいしい飲み方 | ロック・カクテル・割り方・牛乳オレンジ

梅酒のロックや炭酸割りのおいしい飲み方レシピ

梅酒のおいしい飲み方です。梅酒の割り物や割り方を紹介します。オンザロックやソーダ割りのチューハイ、飲むヨーグルトで割ってラッシー、牛乳とオレンジジュースで割ってカクテルにしてもおいしいですよ。寒い日はお湯割りで。
梅酒のおいしい飲み方 | ロック・カクテル・割り方・牛乳オレンジ

梅酒の割り方

オンザロック
ソーダ割り
ラッシー・飲むヨーグルト割り
牛乳+オレンジジュース割り
よくある質問

● 梅酒の関連レシピ

梅酒の写真梅酒
上写真:飲むヨーグルト割りも美味しいよ
下写真:おすすめは牛乳+オレンジジュース割
はちみつ梅酒の写真はちみつ梅酒

● 梅の関連レシピ

梅ジュースの写真梅ジュース
はちみつ梅ジュースの写真はちみつ梅ジュース

● カクテルの関連レシピ

カクテル・スプリッツァーの写真カクテル・スプリッツァー
カリン酒の写真カリン酒

梅酒割りのダイエットヒント


梅とアルコールの相乗効果で冷え症に。 詳しくは


梅のクエン酸は、腸のぜん動運動を活発にして便秘に。 詳しくは


漬けあがった梅の実は、食物繊維が豊富で便秘に。 詳しくは


食前酒として飲めば、胃を元気にして体熱をアップ。 詳しくは


飲酒後は、ラーメンなどの炭水化物が食べたくなるので食べ過ぎに注意しましょう。 詳しくは


はちみつ梅酒にしましょう。砂糖より太りにくいです。詳しくは


甘いカクテルは糖分の摂りすぎに注意。 詳しくは


おつまみは良質のたんぱく質を摂ろう。 詳しくは


おつまみはビタミンB1とB2を多く摂ろう。詳しくは
  1. 【オンザロック】
    居酒屋でも断トツ人気ナンバーワンのオンザロック。お酒に強い男性に人気の飲み方です。香りが立ちます。我が家でも人気ナンバーワンです。

    グラスの選び方
    オンザロックの場合は、少し小さめのグラスにしましょう。大きなグラスだと氷が溶けたときに水っぽくなります。

  2. グラスに氷を入れる
    氷をグラスの高さの半分ぐらいまで入れる。大きい氷を入れた方が溶けにくいので、味が薄まりにくいです。
    梅酒のおいしい飲み方レシピ

  3. 梅酒を注ぐ
    梅酒を氷の高さまで注ぐ。
    梅酒のオンザロック

  4. 軽くステア
    マドラーなどで軽くステア(混ぜる)して、梅酒と氷をなじませる。
    氷を軽く混ぜる

    梅酒のオンザロックを作る様子を動画で見る。

  5. 【ソーダ割り】
    梅酒の炭酸割りは、お風呂上がりなど清涼感を味わいたい時におすすめです。梅酒チューハイですね。シュワシュワとしたのど越しを楽しみましょう。カクテル感覚なので、女性や若い人に人気の飲み方です。

    グラスの選び方
    1、縁が内側にカーブしているグラスは、炭酸が抜けにくいため、ソーダ割りに適しています。

    2、小さいグラスよりも、液体量が入る少し大きめのグラスにしましょう。

    3、飲み口が厚いグラスより、薄くて繊細なグラスの方が、炭酸割りの爽快感に向いています。
    梅酒のソーダ割りレシピ

  6. グラスに氷を入れる
    氷は出来るだけ多めに入れる。炭酸を使って飲む時は、氷をたっぷり入れるのがおいしく飲むコツです。
    グラスに氷をたっぷり入れる

  7. 梅酒を注ぐ
    梅酒をグラスの半分くらいの高さまで注ぐ。梅酒とソーダの比率は、1:1を目安にして下さい。
    梅酒とソーダの割合は1:1

  8. ソーダを注ぐ
    ソーダの温度がぬるいと炭酸がすぐに抜けてしまうので、あらかじめソーダを冷やしておきましょう。炭酸が抜けないように、できるだけグラスの内側に沿わせるように静かに注ぎます。
    ソーダはよく冷やしておく

  9. 軽くステア
    バースプーンなどで1〜2回、軽く混ぜる。混ぜすぎると炭酸が抜けてしまいます。
    炭酸が抜けないように軽くステアする

  10. レモンの輪切りをグラスに飾る。
    レモンの輪切りをグラスの縁に添える

    梅酒のソーダ割を作る様子を動画で見る。

  11. 【ラッシー・飲むヨーグルト割り】
    女性向き、甘いカクテルが好きな人にピッタリです。インドのヨーグルトドリンク、ラッシー風です。これに炭酸も加えたら、カルピスソーダのような味わいも楽しめます。カルピスサワーといった感じです。

    グラスに氷をたっぷり入れる。
    梅酒のヨーグルト割り

  12. 梅酒をグラスの半分くらいの高さまで注ぐ。梅酒と飲むヨーグルトの比率は1:1を目安にして下さい。甘さを抑えたいときは1:3にして下さい。
    梅酒とヨーグルトの割合は半々

  13. 飲むヨーグルトを注ぐ。
    飲むヨーグルトを入れる

  14. 軽くまぜ合わせる。
    軽く混ぜる

  15. ミントの葉を飾る。
    ミントの葉を飾って完成

    梅酒のラッシー(飲むヨーグルト割)を作る様子を動画で見る。

  16. 【牛乳+オレンジ割り】
    おすすめの飲み方は牛乳+オレンジ割り。ミルクセーキのリキュール、カクテルという感じ。甘みと酸味がよく合います。とろんとした口当たりも癖になります。オンザロックに次いで、我が家の人気ランキング第2位の飲み方です。

    1、お好みの量の梅酒をグラスに注ぐ。
    梅酒と牛乳オレンジ割りのレシピ

    2、氷を浮かべる。
    氷を入れる

    3、オレンジジュースを適量加える。牛乳を先に入れると分離しやすいので、ジュースを先に入れて下さい。オレンジジュースは100%果汁がおすすめです。
    オレンジジュース100%を加える

    4、牛乳をオレンジジュースと同量加える。
    牛乳オレンジ割りで梅酒カクテル

    5、マドラーでかき混ぜる。
    オレンジジュースは梅酒の割り物としておいしい

    梅酒の牛乳+オレンジジュース割を作る様子を動画で見る。

  17. 【その他の梅酒の飲み方】
    梅酒をアイスコーヒー、発泡酒、ゆず茶を割って飲む飲み方は、NHK生活ほっとモーニング2009/5/18で放送された梅酒の飲み方です。

    詳しいレシピは梅ダッチコーヒー
    作家・池波正太郎が愛飲していた、 コーヒーと梅酒を合わせて飲む飲み方です。

    詳しいレシピは発泡酒+梅酒
    発泡酒と梅酒をあわせるとベルギービールのような味わいになるそうです。

    詳しいレシピはゆず茶+梅酒
    ゆず茶と梅酒は温まるので風邪の時にいいそうです。

    梅酒のお湯割り
    寒い日はお湯割りにしてホットで飲むのがおすすめ。湯気で梅の香りが一段と香ります。ポイントは、焼酎のお湯割りを作る時と一緒で、先に梅酒をグラスに入れてからお湯をそそぎます。先にお湯を入れてから梅酒を注ぐと、アルコール分が湯気と一緒に立ち上ってしまい、鼻を刺激します。せっかくの梅の香りをアルコールの臭いがかき消してしまいます。梅酒6割から半分くらいを目安に入れるとよいでしょう。

  18. 【梅酒のおいしい飲み方のよくある質問】

    グラスを冷やす?
    グラスと材料はあらかじめよく冷やしておきましょう。水っぽくならないのでおいしく飲めます。

    おいしい氷は?
    市販のオンザロック用アイスは、家庭の冷蔵庫で作る氷より溶けにくいので、おいしさが長持ちします。

    オンザロックをおいしく飲むポイントは?
    小さいグラス
    オンザロックのグラスは大きいと氷が溶けたとき水っぽくなるので、少し小さめめのグラスが適しています。

    大きい氷
    小さい氷をたくさん入れると早く溶けて味が薄まります、大きめの氷を2〜3個入れましょう。

    ソーダ割りをおいしく飲むポイントは?
    大きいグラス
    ソーダ割りのグラスは縁が内側にカーブしている方が、炭酸が逃げにくい。小さいグラスよりも、液体量が入る大きめのグラスにしましょう。飲み口が厚いグラスより、薄いグラスの方がより炭酸割の爽快感が味わえます。

    氷はいっぱい
    ソーダは液体がぬるいと炭酸がどんどん抜けるので、グラスいっぱいに氷を入れましょう。また、小さい氷をたくさん入れるより、大きめの氷を入れた方が溶けにくいです。

    軽く混ぜる
    混ぜ過ぎると炭酸が抜けるので1〜2回軽くステア(混ぜる)します。

    割合は1:1
    梅酒と炭酸のおいしい割合は1:1位です。

    チューハイとは?
    チューハイとは、焼酎やウオッカなどの、無色で香りのないスピリッツ(蒸留酒)に、レモン果汁などを加え、炭酸で割った飲み物のこと。チューハイという呼び方は、焼酎のチュー、ハイボールのハイを組み合わせたものです。チューハイに厳密な区分や法律上の規定があるわけではありません。

    サワーとは?
    サワー (sour) は「酸っぱい」の意味で、スピリッツ(蒸留酒)に柑橘類などの酸味のある果汁と、砂糖などの甘みのある成分を加えて作るカクテルの一種。日本では蒸留酒とジュースをソーダ(炭酸水)で割ったカクテルを指し、多くの場合酎ハイと同じ意味で用いられます。

    ハイボールとは?
    ハイボール (Highball) とは、カクテルの一種。ウィスキーやジンなどのスピッリッツ(蒸留酒)を炭酸飲料で割った飲み物のこと。日本ではウイスキーをソーダ水で割ったものを、そう呼ぶのが一般的です。チューハイという呼び方は、それを応用したものです。焼酎を炭酸で薄めるので、いわば焼酎ハイボール。略してチューハイになりました。

    ハイボールの語源は?
    ハイボールの語源には諸説あります。一番有名なのがゴルフのハイボール説。ゴルフ場で英国紳士が当時はまだ珍しかったウイスキーのソーダ割りを試している所へ、高々と打ち上げられたボールが飛び込んできて、感動した紳士が「これがハイボールだ」と言ったという説です。

    梅酒のカロリーは?
    一般的な梅酒で100mlが156kcal。

    このレシピをYahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録

梅酒のカクテルやお湯割りのおいしい飲み方レシピ:ユーザーレポート

▼ 作ってみられた感想や工夫したことなど教えてください!投稿はこちらから!

投稿をお願いします!作ってみた感想、工夫してみたこと、ご提案、エピソードなどぜひ教えてください!この欄に掲載させていただきます。みんなでおいしいレシピを完成させましょ〜♪\(^▽^)/

お名前:

メールアドレス:

お料理名

メッセージ:

▼ まずは氷を入れたグラスに注いで「梅酒ロック!」こりゃ美味い!ビールよりアルコール度はかなり高いので、少々クラクラしましたが呑み口が良いですね。...続きを読む konxxxq

梅酒の2瓶目の梅が数粒浮いたのですが気が付けば残り1つになっていて、これが沈んだらこの梅酒を飲むことにしようと決めておりました。おとといの夜遅く納戸に置いてある梅瓶をみたところ全て沈んでいたので、6月から3ヶ月経ったしどんな塩梅かなと(実際はビールを冷やし忘れたのでw)、初めて梅酒を試飲という形で飲んでみました。まずは氷を入れたグラスに注いで「梅酒ロック!」こりゃ美味い!ビールよりアルコール度はかなり高いので、少々クラクラしましたが呑み口が良いですね。ワインでいうボジョレ的若い印象なのですが、実際梅酒は詳しくないのでこれは個人の感想という事で。
で、次は冷えたソーダを注いで梅酒ソーダ。これも美味い。梅シロハイボールよりもすーっと入ってくる感じ。
で、マロンさんが日記に書いてくれたように本当はもう少し寝かそうかと思ったのですが、梅酒の誘惑に勝てるわけもなく、昨晩もソーダ割りで飲みました。こりゃケースでソーダ買ってこなければ。途中トラブルもありましたが、梅シロも梅酒も上手く出来ました。マロンさんの動画、レシピ、アドバイスのお蔭です。ほぼ実況もどうもありがとうございました。梅酒の〆の動画をどうしようか思案していますが、またそのうちに。

飲むヨーグルト買ってこよう。
では、失礼します。

マロン:アハハ〜(^▽^) さすがのkonxxxqさんも梅酒の誘惑には勝てませんでしたね〜!
わかるわかる。一度飲んじゃうと、もうダメですよね〜とめどがなくなっちゃいますから〜(笑)
というか、よくぞ三か月半も我慢されましたね〜!マロンちならもうとっくに空になっちゃってると思います。
うちのパパはも〜う梅酒ロックが大大大好きで、グビグビいっちゃいますから〜(苦労して作った人の気も知らないで‥(^_^;))

「ワインでいうボジョレ的若い印象」「梅酒ソーダ。これも美味い。梅シロハイボールよりもすーっと入ってくる感じ。」などのご意見はとっても参考になります。

梅シロップや梅酒のほぼ実況中継、楽しかったなぁ〜(*^▽^*)
なんだかドキドキの毎日でしたよ。梅酒の瓶が壊れてたときなんかはとくにどうなるだろうかと‥ハラハラ‥
動画撮影に動画編集、ほんとうにご苦労さまでした。 おいしい梅酒を飲んで、疲れを癒してくださいね〜♪
このひとときこそが、手作りで苦労した人にしか分からない至福の瞬間です♪どうぞ、ご存分に(笑)

カクテルツールセット‥‥バーテンダー使用率NO.1をセットにしました♪





● おいしい物いっぱい!お買い物ページへ →

氷が溶けると水っぽくなって味が薄まるので、グラスや炭酸などの材料をよく冷やしておきましょう。
レシピを印刷


タンブラー‥‥手軽におしゃれに楽しめる♪スプリッツァーグラス!


A4サイズの紙にレシピを印刷できます。
トップ | ブログ | 種類別検索 | 食べたい時別検索 | ダイエットページ | 食べある記 | お買いもの | お問い合わせ

Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.     免責事項Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録  Hatenaブックマークに追加