検索
美味しいおにぎりの握り方(作り方) 美味しいおにぎりの握り方(作り方)
美味しいおにぎりの握り方(作り方) 美味しいおにぎりの握り方(作り方)
美味しいおにぎりの握り方(作り方) 美味しいおにぎりの握り方(作り方)
美味しいおにぎりの握り方(作り方)
美味しいおにぎりの握り方(作り方)
美味しいおにぎりの握り方(作り方)
美味しいおにぎりの握り方(作り方)
美味しいおにぎりの握り方(作り方)
美味しいおにぎりの握り方(作り方)

美味しいガッテン流おにぎり(レシピ)おにぎりの握り方

カロリー:
(1個分)134kcal
準備時間:
10分
調理時間:
1時間(水浸時間含まず)

おいしいおにぎりの作り方コツ(レシピ)
美味しいおにぎりの握り方、ガッテン流です。おいしいおにぎりは、空気をたっぷりふくんでいて、ご飯粒が口の中でほろっと崩れます。具は焼きたらこや梅干し、また昆布や高菜、チーズおかか、鮭などもご紹介しています。茶碗でコンビニのようなおにぎりを作りましょう。三角むすびのコツもどうぞ。

また、近年大流行した「おにぎらず」のレシピも紹介しています。簡単とおもいきや意外と難しい「おにぎらず」ですが、ご飯がボロボロと崩れる、海苔が破ける、時間がかかるなどの問題も、牛乳パックを使うと簡単できれいに、失敗なくできます。とっても分かりやすい動画レシピもぜひご覧くださいね!

おにぎりのレシピ情報

  1. ガッテン流おにぎりの作り方(2合・具入り
  2. ガッテン流おにぎりの作り方(3合・旧レシピ
  3. 具入り【梅干と昆布】のおにぎりレシピ
  4. 具入り【高菜とたらこ】のおにぎりレシピ
  5. 具入り【チーズおかかと鮭】のおにぎりレシピ
  6. 極上!焼きたらこおにぎり(1個分)のレシピ
  7. 牛乳パックで作る【おにぎらず】のレシピ

材料(適量)

ガッテン流おにぎりの作り方(2合・具入り
【8個分】
お米‥‥2合
おにぎり用海苔‥‥8枚
【具】
梅干し‥‥4個
たらこ‥‥1腹
油‥‥小さじ1/2
【塩水】
塩‥‥小さじ1
水‥‥大さじ2

ガッテン流おにぎりの作り方(3合・旧レシピ
【12個分】
お米‥‥3合
【手水用の塩水】
塩‥‥10グラム
水‥‥100ミリリットル

牛乳パックで作る【おにぎらず】
【2人分(2個・カット後は4個)】
ご飯‥‥200g
海苔(全形)‥‥2枚
【具】
卵‥‥2個
スパム‥‥2切れ
きゅうり(斜め薄切り)‥‥6枚
サラダ油‥‥小さじ1
マヨネーズ‥‥小さじ1
塩・胡椒‥‥各少々
【道具】
牛乳パック‥‥1個

レシピ(作り方)

ガッテン流おにぎりの作り方(2合・具入り

【始めに】ためしてガッテンの以前の放送では、空気をたっぷり含んだどら焼き形おにぎりの握り方(3合レシピ)が提案されました。お茶碗を使って作るおにぎりは、大評判になりました。焼きたらこを具にしたおにぎり(1個レシピ)も最近放送されました。そこで、両レシピをドッキング。2合レシピ(8個分)でアレンジしましたので、是非作ってみて下さい。誰でも簡単に極上のふわふわ三角おにぎりが作れますよ。

【材料:8個分】 お米…2合、 おにぎり用海苔…8枚、 【具】 梅干し…4個、 たらこ…1腹、 油…小さじ1/2、 【塩水】 塩…小さじ1、 水…大さじ2

ためしてガッテン流ふわふわおにぎりの作り方:米を軽く洗う
1.【ご飯を炊く】
水が白く濁らなくなるまで研ぐ。最近のお米は精米技術が発達して糠が少ないので、3回くらい軽くとげば大丈夫です。
米の水浸時間は通常より短くする
2.ここがポイント・【水浸時間は少なめ】
15分〜30分浸水する。通常より水浸時間が短いので、固めに炊き上がります。夏は15分、冬は30分浸けるとよいでしょう。
15分ほどザルに上げる
3.15分ほどザルに上げておく。米の乾燥を防ぐため、濡れ布巾をかける。
2割減の水加減にする
4.ここがポイント・【水加減も少なめ】
炊飯器にお米を入れ、水の量はいつもより少し少なめ(8分目)の水を加えます。ご飯が柔らかいと握った時に粘りが出て米粒がくっつくので、少し固めに炊きます。
早炊きで炊飯する
5.スイッチオン。最近の炊飯器は、あらかじめ浸水時間が含まれています。浸水は済ませたので、「早炊き」で炊きましょう。IH電気釜の場合は「高速炊飯」モードで炊くと早いです。「普通モード」で炊きたい場合は、炊飯器が自動で水浸を行ってくれますので、2と3の手順は省いてもかまいません。
たらこの片面の皮だけを包丁で切り、開く
6.【具材の準備】
たらこの片面の皮だけを切って開く。
たらこの開いた面を下にして油をひいたフライパンで焼く
7.フライパンにサラダ油を熱し、たらこのツブ側を下にして弱火で焼く。
ひっくり返して焼く
8.焦げ目がついたらひっくり返して裏面も焼く。たらこを油で焼くと、旨みと香ばしさがアップして美味しくなります。弱火で行い、油はねに注意してください。
たらこを4等分に切る
9.たらこを4等分する。
梅干しの種を実から取り出しておく
10.梅干しの種を取り除いておく。
ご飯は蒸らさないですぐにバットに移し、ほぐしておく
11.ご飯が炊けたら蒸らさないですぐにバットに移し、ご飯粒同士が離れるようにほぐす。うちわであおいで余分な吸水分を飛ばす。(すみません。動画ではやってないのですが、皆さんは忘れないであおいで下さい<(_ _)>)
口の中でほろ崩れるおにぎりレシピ:ご飯を8等分にラインをひく
12.ご飯を8等分する。

手水用の塩水を作って手を濡らす
13.【どら焼き形に握る】
手水用の塩水を作り、手を濡らす。
お茶碗の内側に塩水をまんべんなく塗る
14.お茶碗の内側に塩水をうすくまんべんなく塗る。お茶碗を使うのは、強く握らないための工夫です。
ご飯が人肌になったらお茶碗に入れ、指でそっと広げる
15.ご飯が持てる温度になったら、ご飯をお茶碗にふんわりと入れ、軽く指で広げる。
具を真ん中にのせ、上にご飯をかぶせる
16.具を真ん中にのせ、残りの半量のご飯をかぶせる。
茶碗を水平にくるくるとフラフープ回転させる
17.ここがポイント・【お茶碗でまとめる】
お茶碗を片手で下から持ち、円を描くように水平に回転させる。(フラフープのように) 最初はくっついて動かないかもしれませんが、徐々にまとまっていき、回転し始め、お椀の底の形で丸みがつきます。
ご飯の周囲を指で押さえる
18.ご飯の周囲を親指で軽く押さえて、具が飛び出ないようにする。
ご飯をひっくり返し、指先で優しく回してどら焼き形や円盤形にする
19.ご飯をひっくり返し、指先で優しく回す。指先を使わないで先ほどのようにフラフープ回転させてもいいです。要は米粒を潰さないで丸みをつけることができればOKです。これでどら焼きおにぎりの完成。円盤型にも見えます。この状態で食べるのが一番美味しいそうですが、おにぎりらしく三角に整形しましょう。
中には力を入れないで握る
20.ここがポイント・【軽く三角に整形】
どら焼き形おにぎりをお茶碗から取り出し、左の手のひらに置く。(親指の付け根と4本の指の間で挟む)右手は人差し指と中指だけを使って三角形の一つの辺を作ります。中には力を加えず、外側だけ崩れない程度に固めるというイメージです。

1つの辺ができたら転がすように回して三角に整形
21.1つの辺ができたら、手前に回して次の辺を作る。合計3回押して三角形の辺を作る。
裏返して3回繰り返し、手に持っても崩れないでご飯粒に空間ができていれば成功
22.裏返して3回同じことを繰り返して三角むすびの完成!手に持っても崩れず、なおかつご飯粒に適度な空間ができていれば成功です。
残りのご飯と具で同様に8個握る
23.残りも同様にして8個のおにぎりを作る。
おにぎりに海苔を巻く
24.海苔を巻く。空気をたくさん含んでいるおにぎりはふんわかで、口の中でほろ崩れます。このレシピのおにぎり1個のカロリー(具と海苔を除く)は134kcalです。重さは約80g。
動画:ふわふ三角おにぎり・具入りの作り方(2合レシピ)ガッテン流
ふわふ三角おにぎり・具入りの作り方(2合レシピ)ガッテン流を動画で見る。

マロンのワンポイントアドバイス:ご飯が炊きあがったら、蒸らさずすぐにバットに移します。

ガッテン流おにぎりの作り方(3合・旧レシピ

ためしてガッテン2007年5月16日(水)に放送された旧レシピです。新レシピではやや改善されているようですが、残しておきます。参考にしてみて下さい。

【材料:12個分】 お米…3合、 【手水用の塩水】 塩…10グラム、 水…100ミリリットル

1.お米を3回ほど軽くとぐ。
2.15分〜30分浸水する。
3.15分ほどザルにあげておく。(乾燥しないよう濡れ布巾などをかける)
4.炊飯器にお米と水を入れる。水の量は少し少なめに炊く。(お米が柔らかいと粘るので、少し少なめがよい)水分量は米の種類や炊飯器によって違います。いろいろ試して、お好みを見つけてください。
5.炊飯する。IH電気釜の場合は「高速炊飯」モードで。「普通モード」で炊く場合は、浸水時間があらかじめ含まれているので、先程の浸水時間は必要なし。
ガッテン流ふんわりおいしいおにぎりの作り方:炊けたらすぐにバットに移し、ご飯をほぐす
6.【どら焼きおにぎり】
炊けたらすぐにバットに移して、一粒一粒が離れるようにほぐす。
うちわであおいでご飯を少し冷ます
7.すぐおにぎりを握るときはうちわで扇ぎ、手で触れる温度になったら握る。バットの下に箸を置いて空気の逃げ道を作ると、早く冷めます。温度が下がりすぎると握りにくくなります。
手水用の塩水を用意する
8.手水用の塩水(塩の量は水の重さに対して10%)を用意する。(感想:水の重さに対して10%の塩は、薄く感じました。新レシピ極上焼きたらこおにぎり(1個分)では倍の20%の塩を使っています。こちらの割合の方が薄くなく、塩辛くもなくちょうどよいと思います。改善されたのだと思います。)

お茶碗の内側に指で塩水を少しつける
9.お茶碗の内側全体に塩水をうすく塗る。
ご飯を手でお茶碗に入れる
10.ご飯をやさしく少しずつ手で取って、お茶碗に入れる。
指でご飯粒がダマになっている部分をほぐす
11.ご飯同士がくっついている部分(ダマ)を探して、丁寧に指でほぐす。
指のひらでご飯をお茶碗の縁から浮かせる
12.指のひらでまとめていく。指をご飯とお茶碗の境に入れて、縁から浮かせます。

浮かした部分を指のひらでそっと押さえて、お茶碗の中で回転させる
13.浮かした部分を、指のひらで圧力を掛けないように押さえて、お茶碗の中で回転させる。回転しにくい場合は手水を周りにつけるとよい。
ひっくり返してまた回転させる
14.整ったらひっくり返して先程と同じように回転。押してはいけません! 崩れなくなったら、「どら焼き」おにぎりの完成。ご飯の中に空気がたっぷり含まれていて、米粒が口の中でほろほろっと崩れる、コンビニおにぎりのような味わいです!
三角むすびの握り方:右手の腹と左手の親指の付け根で挟んで三角形の辺を作る
15.【三角形にする場合】
右手の腹(手のひらの中心部)と左手の親指の付け根で挟むように三角形の辺を作る。
右手の腹と左手の親指の付け根の写真
右手の腹と左手の親指の付け根の写真です。
右手の人差し指と中指で三角形の角を作る
16.右手の人差し指と中指で三角形の角を作る。右手は添えるだけ、力を入れないように。
回して次の辺を作る
17.一つの辺ができたら、回して、次の辺を作る。
3回繰り返して三角の辺を作る
18.3回繰り返すと三角形ができる。
裏返して3回繰り返す
19.裏返して3回同じことを繰り返すと三角形のできあがり。中心部の柔らかい部分には力を加えないようにする。

具入り【梅干と昆布】のおにぎりレシピ

梅干と昆布は、おにぎりの中でも定番の具。ためしてガッテン流で作りました。おいしいおむすびを作るコツは、強く握らないこと。中にたっぷりの空気を含ませ、ふわっとさせます。

【材料:各2個分】 ご飯…400g、 焼き海苔…1枚、 梅干…適量、 佃煮昆布…適量、 【手水用の塩水】 塩…20グラム、 水…100ミリリットル

1.ご飯の炊き方は1〜5&11番をご覧下さい。お茶碗にご飯を入れるまでの下準備は、13〜15番をご覧下さい。
2.焼き海苔は、1枚を4等分する。
昆布をご飯にのせて指先で茶碗の縁から浮かせるる
3.昆布をご飯にのせ、指のひらでまとめていく。指をご飯とお茶碗の境に入れて、縁から浮かせます。
梅干しも同様にする
4.梅干しもご飯にのせ、指のひらでまとめる。以下同様にする。
浮かした部分を押さえてお茶碗の中で回転させる
5.浮かした部分を、指のひらで圧力を掛けないように押さえて、お茶碗の中で回転させる。回転しにくい場合は手水を周りにつけるとよい。
ひっくり返してまた回転する
6.整ったらひっくり返して5と同じように回転。押してはいけません! これで「どら焼き」おにぎりの完成。
右手の腹と左手の親指の付け根で挟んで三角形の辺を作る
7.【三角形にする場合】
右手の腹(手のひらの中心部)と左手の親指の付け根で挟むように三角形の辺を作る。
右手の人差し指と中指で三角形の角を作る
8.右手の人差し指と中指で三角形の角を作る。右手は添えるだけ、力を入れないように。
回して次の辺を作る
9.一つの辺ができたら、回して、次の辺を作る。
3回繰り返して三角形を作る
10.3回繰り返すと三角形ができる。
裏返して同じことを3回繰り返す
11.裏返して3回同じことを繰り返すと三角形のできあがり。中心部の柔らかい部分には力を加えないようにする。
焼き海苔を食べる直前に巻いて昆布入りおにぎりの出来上がり
12.焼き海苔を食べる直前に巻く。昆布入りおにぎりの完成!
焼き海苔を食べる直前に巻いて梅干し入りおにぎりの出来上がり
13.梅干し入りおにぎりの完成!

マロンのワンポイントアドバイス:おにぎりは三角形に握るものというこだわりが、逆におにぎりを固くさせることがあります。

具入り【高菜とたらこ】のおにぎりレシピ

コンビニやおにぎり屋さんのおにぎりがおいしいのは、中にたっぷりの空気が入っているから。ためしてガッテン流なら、ふんわりとした高菜とたらこのおむすびが作れますよ。

【材料:各2個分】 ご飯…400g、 焼き海苔…1枚、 刻み高菜…適量、 たらこ…適量、 【手水用の塩水】 塩…20グラム、 水…100ミリリットル

1.ご飯の炊き方は1〜5&11番をご覧下さい。お茶碗にご飯を入れるまでの下準備は、13〜15番をご覧下さい。
2.焼き海苔は、1枚を4等分する。
お醤油をからませた刻み高菜をご飯にのせて指先で茶碗の縁から浮かせるる
3.刻み高菜に少量のお醤油(分量外)をからませて、ご飯にのせる。指のひらでまとめていく。指をご飯とお茶碗の境に入れて、縁から浮かせます。
たらこも同様にする
4.たらこもご飯にのせ、指のひらでまとめる。以下同様にする。
浮かした部分を押さえてお茶碗の中で回転させる
5.浮かした部分を、指のひらで圧力を掛けないように押さえて、お茶碗の中で回転させる。回転しにくい場合は手水を周りにつけるとよい。
ひっくり返してまた回転する
6.整ったらひっくり返して5と同じように回転。押してはいけません! これで「どら焼き」おにぎりの完成。
右手の腹と左手の親指の付け根で挟んで三角形の辺を作る
7.【三角形にする場合】
右手の腹(手のひらの中心部)と左手の親指の付け根で挟むように三角形の辺を作る。
右手の人差し指と中指で三角形の角を作る
8.右手の人差し指と中指で三角形の角を作る。右手は添えるだけ、力を入れないように。
回して次の辺を作る
9.一つの辺ができたら、回して、次の辺を作る。
3回繰り返して三角形を作る
10.3回繰り返すと三角形ができる。
裏返して同じことを3回繰り返す
11.裏返して3回同じことを繰り返すと三角形のできあがり。中心部の柔らかい部分には力を加えないようにする。
焼き海苔を食べる直前に巻いて刻み高菜入りおむすびの出来上がり
12.焼き海苔を食べる直前に巻く。高菜入りおにぎりの完成!
焼き海苔を食べる直前に巻いてたらこ入りおむすびの出来上がり
13.たらこ入りおにぎりの完成!

マロンのワンポイントアドバイス:おいしいおにぎりは粘りが少ないので、熱々のご飯ではなく、半乾きになるまで冷ましてから握ります。

具入り【チーズおかかと鮭】のおにぎりレシピ

遠足やピクニックに、チーズおかかと鮭のおにぎりはいかが。ためしてガッテン流で握ると、おむすびの中に空気がたっぷり入って美味しいですよ。野外で食べるおにぎりはホント格別!

【材料:各2個分】 ご飯…400g、 焼き海苔…1枚、 プロセスチーズ(角切り)…適量、 かつお節…適量、 パセリ(みじん切り)…適量、 醤油…適量、 焼き鮭…適量、 【手水用の塩水】 塩…20グラム、 水…100ミリリットル

1.ご飯の炊き方は1〜5&11番をご覧下さい。お茶碗にご飯を入れるまでの下準備は、13〜15番をご覧下さい。
2.焼き海苔は、1枚を4等分する。
チーズ、パセリ、かつお節に醤油をかけて混ぜ合わせてご飯にのせ、指先で茶碗の縁から浮かせる
3.チーズ、パセリ、かつお節に醤油をかけて混ぜ合わせ、ご飯にのせる。指のひらでまとめていく。指をご飯とお茶碗の境に入れて、縁から浮かせます。
焼き鮭も同様にする
4.焼き鮭もご飯にのせ、指のひらでまとめる。以下同様にする。
浮かした部分を押さえてお茶碗の中で回転させる
5.浮かした部分を、指のひらで圧力を掛けないように押さえて、お茶碗の中で回転させる。回転しにくい場合は手水を周りにつけるとよい。
ひっくり返してまた回転する
6.整ったらひっくり返して5と同じように回転。押してはいけません! これで「どら焼き」おにぎりの完成。
右手の腹と左手の親指の付け根で挟んで三角形の辺を作る
7.【三角形にする場合】
右手の腹(手のひらの中心部)と左手の親指の付け根で挟むように三角形の辺を作る。
右手の人差し指と中指で三角形の角を作る
8.右手の人差し指と中指で三角形の角を作る。右手は添えるだけ、力を入れないように。
回して次の辺を作る
9.一つの辺ができたら、回して、次の辺を作る。
3回繰り返して三角形を作る
10.3回繰り返すと三角形ができる。
裏返して同じことを3回繰り返す
11.裏返して3回同じことを繰り返すと三角形のできあがり。中心部の柔らかい部分には力を加えないようにする。
焼き海苔を食べる直前に巻いてチーズおかか入りおにぎりの出来上がり
12.焼き海苔を食べる直前に巻く。チーズおかか入りおにぎりの完成!
焼き海苔を食べる直前に巻いて焼き鮭入りおにぎりの出来上がり
13.焼き鮭入りおにぎりの完成!

マロンのワンポイントアドバイス:三角形に握るときば、縁だけ軽く固めるという意識で行ないます。

   

牛乳パックで作る【おにぎらず】のレシピ

簡単とおもいきや意外と難しいおにぎらずの作り方。ご飯がボロボロと崩れる、海苔が破ける、時間がかかるなどの問題も、牛乳パックを使うと簡単できれいに、失敗なくできます。

【材料:2人分(2個・カット後は4個)】 ご飯…200g、 海苔(全形)…2枚、 【具】 卵…2個、 スパム…2切れ、 きゅうり(斜め薄切り)…6枚、 サラダ油…小さじ1、 マヨネーズ…小さじ1、 塩・胡椒…各少々、 【道具】 牛乳パック…1個

牛乳パックで作るおにぎらずのレシピ:牛乳パックを底から5cmの高さで切る
1.牛乳パックはきれいに洗って乾かし、底部分を5cmの高さで切る。
牛乳パックの切り口をふいて切りくずを取り除く
2.切り口部分に切りくずが残っているかもしれないので、湿らせたキッチンペーパーでふいておきましょう。消毒用エタノールがあれば中までふいておきましょう。
卵を溶きほぐし、塩コショウを入れて混ぜる
3.ボウルに卵を割りほぐし、塩、胡椒を入れてよく混ぜる。
油をひいたフライパンで炒り卵を作る
4.温めたフライパンにサラダ油をひいて、卵液を流し入れる。箸でかき混ぜながら炒め、 炒り卵を作る。
スパムを油をひかないフライパンで両面焼く
5.スパムをフライパンで両面をこんがりと焼く。スパムから脂が出るので油はひきません。
牛乳パックの内側にサランラップを敷く
6.パックの内側にラップを敷く。
50gのご飯を型に入れる
7.50g程度のご飯を敷き詰め、スプーンで平らにならす。スパムは塩分が強いので塩はいりませんが、具材によってはお好みで塩をご飯に振って下さい。
切り口を考えながらスパムを置く
8.ここがポイント・【断面を考えながら具材を置く】
切り口がきれいに見えるように考えながら具材を並べましょう。ご飯の上にスパムをのせる。今回スパムを缶に対して横にカットしたので端を切りそろえる必要がありましたが、縦に切るとちょうど型に納まります。

炒り卵をご飯の上にのせる
9.炒り卵をのせる。
卵の上にマヨネーズを塗り広げる
10.マヨネーズを塗る。
断面が美しくなるように考えながらきゅうりのスライスをのせる
11.キュウリのスライスを3枚並べる。
残りのご飯をのせて、後から崩れないように押さえておく
12.ここがポイント・【ご飯を押さえる】
残りのご飯を入れてならし、スプーンで軽く押す。しっかり形成したい場合は、はみ出していたラップを畳み、上から指で数回押えて下さい。切っても崩れにくくなるので後々食べやすいです。

崩れたり失敗しないおにぎらずの作り方:海苔をひし形に置く
13.海苔を角が手前になるように置く。(ざらざらした面が上)
型を逆さまにし海苔の上に置く
14.牛乳パックを逆さまにして海苔の上に置く。
型を抜き、ラップを取りはずす
15.型を外し、ラップをそっとはずす。
海苔の左右を折り畳む
16.海苔の左右をご飯を包むように折り込む。
上下も折り畳む
17.上下も折り込む。
ひっくり返して軽く押える
18.ひっくり返して閉じ目を下にして軽く押さえる。

海苔がご飯と馴染むまで数分置く
19.ここがポイント・【海苔を落ち着かせる】
しばらく置いて海苔を落ち着かせる。5分もすればしっとりしてきます。同様にもう1個作る。おにぎらずのカロリーは、この一包み1個で452kcalです。
包丁の刃を濡れ布巾でふく
20.海苔がなじんだら包丁で半分に切る。包丁は濡れ布巾でふいてから切ると、ご飯がくっつきにくくなり断面がきれいに切れます。切るたびに包丁についたご飯を拭き取りながら切りましょう。
ゴシゴシ切らないで引きながら切る
21.ここがポイント・【引きながら切る】
よくきれる包丁で、「引く、押す、引く」の三回くらいに分けて切ってみて下さい。上から包丁を押しつけると、切り口が潰れてしまいます。
断面がサンドイッチのようにきれいであれば成功
断面はサンドイッチのイメージで切れたでしょうか。切る向きを間違えると切り口が汚くなることがあります。海苔を巻いてしまうと上下左右の向きが分からなくなるので、マスキングテープなどで目印をつけておきましょう。半分に切った1個分のおにぎらずのカロリーは226kcalです。
【作ってみた感想】
おにぎらずでふわふわを目指すと、型からはずした時に崩れやすかったり、食べる時も海苔からこぼれ落ちやすくなります。ある程度しっかり押さえて(12番)おいた方が良いと思いました。
動画:牛乳パックで作るおにぎらずの作り方
牛乳パックで作る失敗しないおにぎらずの作り方を動画で見る。

【おにぎらず】のよくある失敗と防ぐコツ

きれいに切れない

  • 切るたびに包丁の両刃を濡れ布巾でふきましょう。ご飯が刃にくっつきにくくなります。
  • 垂直に切ったり、切れない包丁でゴシゴシと切るとご飯がつぶれます。よく研いだ包丁で「引く、押す、引く」の三回に分けて切ると切りやすくなります。

切ったらご飯が崩れる

  • 完成後すぐに切ると、海苔の合わせ目がはがれたり、ご飯が崩れやすくなります。5分くらい置いて海苔がなじんでから切りましょう。
  • 包み方がゆるいとやはり崩れやすくなります。箱をラッピングするときのようにしっかりと包みましょう。
  • ご飯の量が少なすぎても海苔と接着せず、崩れやすくなります。

海苔がやぶける

  • ご飯の量が多すぎると海苔が破けます。1個約100gが適量です。
  • 具が大きいと(唐揚げなど)ご飯からはみ出て海苔が破けます。カットしてから使いましょう。

ぐちゃぐちゃになる

  • 汁気や水気が多い具材を包むとぐちゃぐちゃになります。しっかりと水気を絞ってから使いましょう。

断面が汚い

  • 半分に切った時に切り口がきれいに見えるように、具材の置き方切る向きに注意しましょう。海苔をまいてしまうと挟んだ具の方向が分からなくなるので、目印をつけておきましょう。

海苔が噛み切れない

  • フォークや爪楊枝でプスプスとをあけておくと、穴が切り取り線のようになって食べやすくなります。おろし金の上に海苔をのせ、キッチンペーパーを丸めて上から押さえても海苔に細かい穴をあけることができます。
おにぎらずキットケース
【おにぎらずキットケース】
作って簡単に持ち運べる!楽天でのご購入は→【簡単おにぎらずキットケース】ランチタイムもおしゃれに♪
おにぎらずランチポーチ
【おにぎらずランチポーチ】
おにぎらずやサンドイッチがかわいく入る!楽天でのご購入は→おにぎらずのお弁当箱、ランチポーチ、ランチバッグ保冷保温♪
有明海産 焼き海苔
【有明産焼き海苔】
安いけど美味しい!わけありなのに有明産! 楽天でのご購入は→有明海産 焼き海苔 全形 30枚 厳選訳あり

おすすめコンテンツ

サイト内の他のレシピや関連情報もご覧ください。

ユーザーレポート

投稿をお願いします!作ってみた感想、工夫してみたこと、ご提案、エピソードなどぜひ教えてください!この欄に掲載させていただきます。マロンと一緒においしいレシピを完成させましょ〜♪\(^▽^)/

お名前(ニックネーム)*
メールアドレス*
お料理名*
メッセージ*
ユーザーレポート
user-icon

レイ

ふんわり、まるでコンビニのようなおにぎりです。べちゃべちゃがなく、調度良い粘り気で美味かったです... 続きを読む

混ぜご飯でむすんでみました。ふんわり、まるでコンビニのようなおにぎりです。べちゃべちゃがなく、調度良い粘り気で美味かったです。

マロン:わ〜♪混ぜご飯のおにぎり!おいしいでしょうね〜♪レイさん、レポートありがとうございま〜す♪(*^▽^*) ためしてガッテン流は、ほんとうにふんわりほろほろで、時間がたってもおいしいですよね♪お弁当、ピクニック、運動会♪最高ですね〜♪

おすすめコンテンツ

サイト内の他のレシピや関連情報もご覧ください。

関連レシピ

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

ダイエット・健康情報

レシピに関連したダイエットと健康の情報です

極上!焼きたらこおにぎり(1個分)のレシピ

焼きたらこおにぎりの作り方

ためしてガッテン2016年1月13日(水)に放送されたレシピです。どら焼きおにぎりに具を入れる方法です。

材料(1個分)
ご飯…適量
水…大さじ2
塩…小さじ1
たらこ…4分の1本
海苔…9分の1枚

作り方

  1. たらこの片面の皮だけを切って開く。
  2. フライパンに油を引き、たらこのツブ側を下にして弱火で焼く。
  3. 焦げ目がついたら、裏面も焼く。
  4. 塩水を、お椀の内側に塗る。
  5. ご飯をほぐしながらお椀に入れる。
  6. 軽く広げて焼きたらこをのせる。
  7. ご飯をかぶせる。
  8. おわんを回転させながら、ごはんの端を親指で押す。
  9. ごはんをひっくり返し、おわんの中でくるくると滑らせる。
  10. 円盤のような形になったご飯を取り出し、手のひらで周囲を押さえて整形する。
  11. 海苔の上にのせて出来上がり。

※冷ますと、型崩れせずに食べられます。

ためしてガッテンのおにぎり情報

NHK「ためしてガッテン」で放送された情報をまとめました

コンビニのおにぎりが美味しい理由
あるメーカーでは熱々のご飯をそのまま三角形に整え、空気を強い圧力でおにぎりの中に吹き込むことで、ふんわり感を出している。
普通ののおにぎりは何故おいしくない
普通に握ったおにぎりは、米がすき間なくぎっしり詰まっている。そのため、口に入れてよく噛んでも、大きな固まりに分かれるだけで、なかなかほぐれない。舌の上にしばらくとどまっている。
空気の入ったおにぎりが美味しい理由
空気入りのおにぎりは、米と米がほどよく離れている。そのため、口に入れるとすぐにバラバラになって形がわからなくなるので、どんどん口の奥にまで広がり、口の中全体で味わうことができる。
粘りをどうするかがポイント
炊き上がったお米の表面には、薄い膜のようなものができる。これは、デンプンやアミノ酸などのうま味が中から出てきて、表面にくっついたもの。この「おねば」が、ご飯のおいしさの一つだが、粘ってご飯を圧着させる原因でもある。米のうま味があだになっているというわけ。
達人の水加減に学ぶ
粘りを解決するために、達人は、水を少なめにして炊く。炊きあがったらすぐにバットに広げ、うちわであおいで、余分な水気を飛ばして半乾きにする。こうして水加減を八分にし、うちわであおぐことにより米の粘着性を抑えることに成功。粘りにより面と面で圧着していたおにぎりが、点と点で接するようになり、空気がたっぷり入ったおにぎりになるというわけ。
プロのおにぎりの作り方を知りたい

【必見!】プロが教える時間が経ってもふわふわなおにぎりの作り方!【この差って何ですか?】も大変参考になります。

ポイント
水の量は1割ほど少なくする。
おにぎり1個のご飯の量は、80〜100gが適量だそうです。
うちわを使って余分な水分を飛ばし、人肌に冷めたところで握り始める。
おにぎり1個の塩の量は2本の指先につくぐらいが目安。
おにぎりは握るのではなく、軽くころがすとよいそうです。
プロは三角ではなく丸く握るそうです。

ツナマヨ
ツナマヨの具の下ごしらえではおにぎりがベチャベチャにならないように、ツナ缶は布巾で油と水分を完全に絞ります。マヨネーズをたっぷり混ぜる。塩コショウはマヨネーズに味がついているので入れなくてもよいそうです。隠し味にわさびを入れるともっと時間が経ってもマヨネーズの味がぼけないそうです。

海苔を巻くタイミング
作ってから5時間以上後に食べるおにぎりは、おにぎりが完全に冷めてからラップを巻くとベストな水分が保たれるそうです。