おでんの残りで作る炊き込みご飯−ダイエット料理レシピ

ダイエット料理レシピ集
種類別主な項目 > 和食 >
おでんの残りで作る炊き込みご飯

おでんの残りで作る炊き込みご飯の作り方(レシピ)

おでんの残りで作る炊き込みご飯のレシピです。おでんが続くと飽きがきますね。残りものとは思えないおいしいご飯を炊き込みましょう。残りの具を焼いて刻み、つゆを加えてお米と一緒に炊きます。生姜が具の臭みを消してくれます。
(4〜5人分)
おでんの残りで作る炊き込みご飯 米‥‥2合
おでんの残り具‥‥適量
しめじ(ほぐす)‥‥1パック
筍の水煮(スライス)‥‥40g
紅生姜‥‥少々
青ネギ(刻む)‥‥4〜5本
七味唐辛子‥‥適量

【A】 おでんの残り汁‥‥200cc
       水‥‥230cc
       酒‥‥大さじ1
       薄口醤油‥‥大さじ1
上写真:土鍋で炊き上げたところです
下写真:完成!おいしそ〜!(^^♪
       生姜汁‥‥小さじ1
       塩‥‥小さじ1/2

● おでんの関連レシピ

ためしてガッテン流おでんの写真ためしてガッテン流おでん
関西風おでんの写真関西風おでん
おでんの残りで作るとうめしの写真おでんの残りで作るとうめし
おでんの残りで作る和風スパゲティの写真おでんの残りで作る和風スパゲティ

おでんの残りで作る炊き込みご飯のダイエットヒント


しめじや筍は低カロリーなのでたくさん入れてカサを増やしましょう。ご飯の量を減らせますよ。詳しくは
  1. 米を洗って30分ほどザルにあけ、水気を切っておく。

  2. おでんの残り具をグリルで焼いて小さく切る。

  3. 土鍋に1と【A】を入れ、しめじと筍、2も加えて火にかける。(炊飯器で炊く場合はお米を入れ、調味料と水を足して普通の水加減で炊きます。基本となる水加減は、お米1に対してお水は1.2。古米は水加減をやや多め、新米や水分の出る材料を具に用いる時はやや控えめにします。)

  4. 煮えてきたら弱火にして13〜15分炊く。

  5. 炊き上がったら5分蒸らし、青ネギを入れてしゃもじで混ぜる。

  6. 器によそって紅生姜をかけ、七味唐辛子をふる。

    このレシピをYahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録

おでんの残りで作る炊き込みご飯レシピ:ユーザーレポート

▼ 作ってみられた感想や工夫したことなど教えてください!投稿はこちらから!

投稿をお願いします!作ってみた感想、工夫してみたこと、ご提案、エピソードなどぜひ教えてください!この欄に掲載させていただきます。みんなでおいしいレシピを完成させましょ〜♪\(^▽^)/

お名前:

メールアドレス:

お料理名

メッセージ:

かまどさん 二合炊き‥‥火加減いらずで、かまどで炊いたような炊き上がり!




● おいしい物いっぱい!お買い物ページへ →

生姜汁を入れて練りものの臭みを消しましょう。
レシピを印刷


電子レンジ圧力鍋‥‥忙しいママの強い味方!

A4サイズの紙にレシピを印刷できます。
トップ | ブログ | 種類別検索 | 食べたい時別検索 | ダイエットページ | 食べある記 | お買いもの | お問い合わせ

Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.     免責事項Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録  Hatenaブックマークに追加