焼きなす - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
焼きなす
焼きなす

なすはできるだけ水につけないようにしましょう。

焼きなすの材料


(4人分)
なす(小)‥‥8本
醤油‥‥大さじ2
かつお節ミニパック‥‥2袋
おろし生姜かワサビ‥‥適量

焼きなすの作り方


焼きなすのレシピページには手順写真もあります。どうぞご覧ください。

  1. 【ガクを取る】
    ガクは焦げやすいで取り除きます。ガク(ヘタ)の周囲に、グルリと一周包丁で浅く切れ目を入れる。切れ目を入れることで、皮がむきやすくなる効果もあります。

  2. 【穴を開ける】
    フォークで数箇所刺して、穴を開けておく。水蒸気の逃げ道を作ることにより、火が通りやすくなります。皮の破裂も防止します。

  3. 箸をおしりの方から、突きあたるまで差し込んでもいいです。やはり水蒸気をトンネルに逃がしてやることにより、火の通りがよくなります。

  4. 【直火焼き】
    ガスコンロに金網を置いて熱し、なすをのせる。時々回しながら、皮全体に焦げ目をつける。

  5. これが水蒸気のトンネル効果。ジュー、ジューと蒸気が勢いよく出てきます。左の写真はフォークで刺したナス。右は箸で穴を開けたなす。

  6. 【焼き上がりの見極め】
    なすの表面を箸で押してみて、跡がつくぐらいやわらかくなっていれば、芯まで焼けています。

  7. 水にサッとつけて取り出す。つけっ放しにすると、水っぽくなるのですぐに取り出しましょう。

  8. 【皮をむく】
    手で皮をむく。ヘタの切り込みからむくとむきやすいです。熱いので、指先を水でぬらしながらむきましょう。

  9. もう一度手早く水につけて汚れをとる。

  10. 竹串で縦に4等分する。包丁で切るよりも汁が流れ出ません。

  11. 包丁でヘタを切り落とし、食べやすい大きさに切る。

  12. 器に盛ってかつお節をかけ、おろし生姜を添え、醤油をかけていただく。

  13. 魚焼きグリルで焼く焼きナスレシピ
    1、火の通りがよくなるように、なすに箸で穴を開ける。
    2、なすを魚焼きグリルに置き、10〜15分焼く。焼き上がりの目安は、箸で刺してみてスッと通るくらいになればOK。
    3、サッと冷水につけて皮をむく。
    4、食べやすい大きさに切って、醤油、かつお節、おろし生姜などを添える。

    フライパンで焼く焼きナスレシピ
    1、なすに箸で穴を開けて火の通りをよくする。
    2、なすをフライパンに入れてフタをし、中火で蒸し焼きにする。
    3、焦げ目がついてきたら、転がしながら全体に焼き色をつける。
    4、押してみて中がやわらかくなったら取り出し、サッと水につけて皮をむく。
    5、食べやすい大きさに切って、生姜醤油でいただく。

    オーブントースターを使った焼きナスレシピ
    はなまるマーケットで、オーブントースターを使った焼きナスレシピが紹介されました

    【材料】
    ナス‥‥4個
    サラダ油‥‥適量
    オーブントースター
    菜ばし
    竹串

    【作り方】
    1、焦げやすいガクと花つき(おしり)を切り落とし、菜ばしを花つきの方からガクに向かって差し込み、穴をあける。(火を通りやすくするため)

    2、ナスの表面に薄くサラダ油を塗り、オーブントースターの鉄板において焼く。
    ※油を塗ることで表面の温度が上がり、火のまわりが早くなる。
    ※目安時間:トーストを焼く温度で、ナス4本なら15〜20分くらい焼く。

    3、途中ひっくり返しながら、穴を開けた所から蒸気が出てきたら焼き上がり。
    ※ナスの表面を箸で押した時、跡がつくくらいのやわらかさが目安。

    4、ガクを濡れ布巾などで押さえ、ガクの下に竹串を刺して、花つき(おしり)に向かって横にスーッと竹串を動かす。
    ※火傷をしないように気を付けてください。

    5、焼きあがったナスは、箸で適当に割いて器も盛り、ショウガやカツオ節、しょう油をかけて召し上がる。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.