検索
イチゴジュースの作り方(レシピ) イチゴジュースの作り方(レシピ)
イチゴジュースの作り方(レシピ) イチゴジュースの作り方(レシピ)
イチゴジュースの作り方(レシピ) イチゴジュースの作り方(レシピ)

牛乳とミキサーで作るレシピ | 冷凍・蜂蜜イチゴジュース(作り方)

カロリー:
(1杯分)158kcal
準備時間:
3分
調理時間:
5分(いちごを冷凍・半解凍する時間は除く)

イチゴジュースの作り方(レシピ)
イチゴジュースの作り方です。イチゴが安い時に、冷凍保存しておきましょう。牛乳と一緒にミキサーにかけて、真夏に飲むイチゴジュースは最高。夏休みの子供たちのおやつにピッタリです。スムージータイプのイチゴミルクジュースです。

材料(1杯分)

イチゴ‥‥5粒
牛乳‥‥150cc
オリゴ糖(メープルシロップでも)‥‥大さじ1

レシピ(作り方)

いちごジュースの作り方:いちごを優しく洗う
1.ヘタ付きのまま、イチゴを傷がつかないように優しく洗う。
キッチンペーパーなどで、水分をしっかりふき取る
2.キッチンペーパーで、水気をふき取る。水分が残っていると、いちご同士がくっついたり、霜がついて傷みやすくなります。
ヘタを取る
3.ヘタを取る。
冷凍用保存袋にイチゴを入れ、冷凍する
4.冷凍用保存袋に、空気を抜きながら入れる。空気を抜くのは、酸化(冷凍焼け)を防ぐ為です。
5.冷凍庫に入れて凍らせる。砂糖をまぶして冷凍すると、いちご同士がくっつかないので、扱いやすくなります。詳しくは、イチゴに砂糖をまぶして冷凍するの?
凍ったイチゴを5個取り出し、室温に置いて半解凍して柔らかくする
6.ここがポイント・半解凍
凍ったイチゴを5個取り出す。完全に凍ったままだとミキサーの刃が回りにくいので、5〜10分くらい室温に置いて、半解凍してから使いましょう。
ミキサーに、牛乳とイチゴを入れる
7.ミキサーに、牛乳とイチゴを入れる。ミキサーやブレンダーがない場合は、手で作ることもできます。詳しくは、ミキサーがない場合は?
砂糖の代わりに太りにくいオリゴ糖を入れる
8.【整腸作用ならオリゴ糖】
オリゴ糖を入れる。オリゴ糖は太りにくく、整腸作用があります。
砂糖の代わりにメープルシロップやハチミツもおすすめ
【おすすめはメープルシロップ】
お好みでメープルシロップやハチミツでも。特にメープルシロップのカルシウム補給と、カリウムのむくみ防止は抜群。風味も気持ちをやわらげてくれるので、おすすめです。1歳未満の乳幼児には与えないで下さい。乳児ボツリヌス症にかかることがあります。
かき氷のイチゴシロップを使うと色と香りがよくなる
【色を濃くするならかき氷シロップ】
イチゴの色を楽しみたい時は、かき氷のイチゴシロップを入れてみて下さい。イチゴの色と香りがよく出て、喫茶店風になります。きれいなので、お客様にお出しすると、喜ばれます。目安は、大さじ1〜2杯。
ミキサーで攪拌する
9.ミキサーで攪拌する。写真では、イチゴシロップを大さじ2杯入れています。淡いピンク色になりました。
グラスに注ぐ
10.グラスに注いで完成。
動画:イチゴジュースをコップに注ぐ様子
イチゴジュースをコップに注ぐ様子を動画で見る。

マロンのワンポイントアドバイス:イチゴが安く出回ったときに、冷凍保存しておきましょう。

コストコの冷凍いちご2.72kg
【冷凍いちご2.72kg】
コストコからの入荷商品!楽天でのご購入は→【カークランドシグネチャー】冷凍いちご 2.72kg 【コストコ通販】
ペルー産の冷凍イチゴ3kg
【冷凍イチゴ3kg】
ペルー産の甘い完熟イチゴ♪楽天でのご購入は→冷凍イチゴ 3kg (1Kg x 3袋)
国産冷凍いちご1kg
【国産冷凍いちご1kg】
化学農薬不使用のイチゴ!楽天でのご購入は→★国産無添加冷凍いちご 越後姫約1000g入り

おすすめコンテンツ

サイト内の他のレシピや関連情報もご覧ください。

ユーザーレポート

投稿をお願いします!作ってみた感想、工夫してみたこと、ご提案、エピソードなどぜひ教えてください!この欄に掲載させていただきます。マロンと一緒においしいレシピを完成させましょ〜♪\(^▽^)/

お名前(ニックネーム)*
メールアドレス*
お料理名*
メッセージ*

おすすめコンテンツ

サイト内の他のレシピや関連情報もご覧ください。

関連レシピ

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

ダイエット・健康情報

レシピに関連したダイエットと健康の情報です

いちごジュースのよくある質問

レシピに関連したよくある質問の答えです

ジュースとスムージーの違いは?

スムージー
スムージーとは、凍らせた果物や野菜に、ヨーグルトや牛乳などの乳製品を入れてミキサーやブレンダーで攪拌した、シャーベット状の飲み物のことです。材料を丸ごと使うので絞りかすは出ません。

ジュース
ジューサーで果物や野菜のエキスを絞り取ったもの。絞りかすが出ます。

このレシピはタイトルは「いちごジュース」としましたが、厳密にはスムージーの部類です。いわばスムージータイプのジュース、いちごミルクジュースと考えて下さい。

美味しいイチゴの選び方は?

色で見分ける
ヘタのところまで赤くなっているものが、完熟している証拠です。ヘタの近くに白い部分が残っているものは、未熟状態です。つぶつぶが赤くなっているのも完熟している証拠。

鮮度を見分ける
ヘタの色が濃い緑色をしていて、反り返っているものが新鮮な証拠。ヘタが下に向いているものは、収穫から時間が経っています。

大きさと形で見分ける
12〜2月頃に収穫されたものは、一番果(一番最初に実った物)で、大きくて甘いです。春になるにつれ、実が小さくなります。いちごはヘタ側より先の方が甘いので、先端がとがっているものより平らで大きい方が、甘い箇所が多くなります。

赤い色が濃いイチゴの方が甘いの?

赤色はポリフェノールの一種アントシアニンで、甘さとは関係がないそうです。目利きがみるのは、色の濃さよりツヤハリを見るそうです。

ツヤツヤ
果皮にツヤのあるイチゴは、みずみずしくて中まで熟している証拠。

ハリ
つぶつぶの間隔が離れているイチゴは、間隔が詰まっているイチゴよりも熟しているそうです。熟して内側がパンパンに膨らみ、粒が表面に食いこむ為、ハリが出るようです。

イチゴに砂糖をまぶして冷凍するの?
砂糖をまぶしておくと、いちご同士がくっつかないので、扱いやすくなります。また、冷凍すると甘味が落ちるので、その甘味を補うこともできます。目安は、イチゴ1パックに付き、砂糖大さじ1〜2杯をまぶしつけておきます。砂糖がなじんでから冷凍するのがポイントです。
冷凍イチゴの保存期間は?
2〜3ヶ月位保存できます。路地栽培ものは、春の終わり(5〜6月頃)に安く出回るので、その時買っておいて冷凍保存すれば、夏に美味しいイチゴジュースが楽しめます。
冷凍いちごのおすすめ商品は?
商品評価サイトの本音でテストする360.lifeさんが、コンビニやスーパーの冷凍いちご4製品を実食テスト、ランキングにしました。気になる第一位は?
ミキサーがない場合は?

フードプロセッサーやブレンダーで攪拌することもできます。

手でもんで作る
ミキサーを持っていなかったり、ミキサーを取り出すのが面倒な場合は、手で揉んで冷凍いちごジュースを作ることができます。生のいちごと砂糖をファスナー付き保存袋(ジップロック等)に入れて、口を閉じてよくもむ。果肉が潰れて砂糖が溶けたら、コップに移し、お好みの量の牛乳をいれて軽く混ぜる。

牛乳の代わりは?

ヨーグルト…牛乳の代わりにヨーグルトを入れれば、乳酸菌が摂れて、整腸作用が期待できます。

豆乳…豆乳を使えば大豆イソフラボンが摂れるので、美肌が期待できます。

ココナッツミルク…ココナッツミルクを使えば、強い抗酸化作用を持つビタミンEが豊富なので、アンチエイジングに!

甘酒…甘酒を使えば、自然な甘さがあるので砂糖を控えることができ、疲労回復効果があります。

砂糖の代わりは?
練乳、メープルシロップ、オリゴ糖、ガムシロップ、かき氷のいちごシロップ、甘酒など。
他のフルーツとの組み合わせは?

ブルーベリー
ブルーベリーがよく合います。両方とも酸味と甘みのバランスがちょうどよく、さっぱりして飲みやすいです。

バナナ
バナナを入れると、栄養もあり、もったりして腹持ちがよくなります。バナナは必ず完熟したものを使いましょう。自然の甘味を利用すれば、砂糖の量を減らせます。

いちごシェイクの作り方は?
いちごと牛乳、バニラアイスクリーム、練乳、氷をミキサーに入れて攪拌すれば、子供も大好きないちごシェイクが作れます。数滴バニラエッセンスを入れても風味が増します。