トマト鍋・ヘルシーイタリアン洋風鍋 - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
トマト鍋・ヘルシーイタリアン洋風鍋
トマト鍋

具は足さないで食べ切るのがポイントです。

トマト鍋・ヘルシーイタリアン洋風鍋の材料


(4人分)
トマト‥‥2個
水煮トマト缶‥‥2缶
豚もも薄切り‥‥150g
ウインナーソーセージ‥‥4本
あさり‥‥150g
イカ‥‥1杯
ニンニク‥‥1かけ
赤唐辛子‥‥1本
キャベツ‥‥1/4個
しめじ‥‥1/2房
えのき‥‥1/2房
ジャガイモ‥‥2個
ブロッコリー‥‥1/2株
オリーブ油‥‥大さじ1/2
コンソメ‥‥2個
水‥‥800cc

【調味料】
塩‥‥小さじ1
胡椒‥‥適量
酒‥‥大さじ1
醤油‥‥大さじ1

トマト鍋を食べた後の締めはコレ!
トマト鍋の残りで作るチーズフォンデュ他

関連レシピ
トマトスープ
カレー鍋
タジン鍋で作るアクアパッツァ

鍋の関連レシピ
一番だしの取り方
牛しゃぶ鍋
豚しゃぶ鍋
塩麹豚しゃぶ鍋
コンビニおでん
醤油ちゃんこ鍋
塩ちゃんこ鍋
ふぐちり
水炊き
石狩鍋
キムチ鍋
もつ鍋
圧力鍋で作るもつ鍋
湯豆腐
とろとろ温泉湯豆腐
かにすき鍋
芋煮

トマト鍋・ヘルシーイタリアン洋風鍋の作り方


トマト鍋のレシピページには動画や手順写真もあります。どうぞご覧ください。

  1. ニンニクはみじん切りにする。

  2. 赤唐辛子は種を取り除いて小口切りにする。

  3. トマトは湯むきして、4等分する。

  4. キャベツは大きめのザク切り。

  5. じゃがいもは皮をむいて半分に切る。

  6. しめじは小房に分ける。

  7. えのき茸は根元を切って、食べやすくほぐす。

  8. ブロッコリーは小房に分ける。

  9. ソーセージは切れ目を3本入れる。

  10. あさりは砂抜きした後、殻と殻をこすり合わせて洗う。

  11. イカを下処理して、1cm幅に輪切りにする。

  12. 豚肉は大きければ半分に切る。

  13. 豚肉は20番のアサリなどと一緒に煮てもいいのですが、面倒でなければ一手間かけてみて下さい。やわらかくてジューシーになります。直接土鍋に入れると、熱湯で豚肉が固くなるのです。80℃くらいの温度でゆっくり火を通すのがコツです。

    豚肉を、煮立たせないお湯に入れて色が変わったらザルに上げる。

  14. フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ、焦がさないように炒める。

  15. 香りが出たら土鍋に移す。

    土鍋をフライパンのように油をひいて炒めると、水を加えた時にひび割れすることがあります。フライパンで別に炒めましょう。普通の鍋なら鍋一つですませます。

  16. 手でつぶしながらホールトマトを鍋に入れる。

  17. さらに水とコンソメを加えて煮立たせる。

  18. トマトスープが煮立ったら、ブロッコリー以外で、火の通りにくい野菜から鍋に入れる。

  19. ソーセージ、刻んだ唐辛子も入れて少し煮込む。

  20. アサリとイカと加えて、5分煮る。

  21. この時、ブロッコリーも入れます。長く煮ると色が悪くなるので最後に入れます。貝からアクが出るので取っておきます。

  22. 塩、胡椒で味をととのえる。

  23. 酒と醤油を加える。

  24. 豚肉を加えて完成。

  25. スープと一緒に器に取り、いただく。

  26. 【トマト鍋のよくある質問】

    トマト鍋とは?
    トマトベースのイタリアン風洋風鍋。ニンニク、鷹の爪、魚介類、肉類などが入るが、作り方や具材にこれといった決まりはない。

    トマト鍋の変わり鍋は?
    コンソメを使うと洋風トマト鍋ですが、昆布やかつおだしをきかせてちゃんこ風トマト鍋、ナンプラー、ホットチリソース、レモンなどを入れて甘くて酸っぱくて辛くすればアジア風にアレンジできます。

    トマト鍋のポイントは?
    最初に油でニンニクを炒めるのがポイント。

    具材は鍋に足してもいいの?
    追加しないで食べきるのが基本のようです。

    おいしいだしが出る食材は?
    アサリを入れるとおいしいだしが出ます。ベーコンを炒めても味をよくするようですが、脂肪が多いので、このレシピでは加えていません。ダイエットを気にしておられる方は、カリカリベーコンにして、脂肪をある程度抜いてから入れるといいと思います。

    どんなトマトを使えばいいの?
    缶入りホールトマトやトマトジュースでもいいし、生のトマトにトマトピューレを加えたものでもいいです。しかし、缶入りホールトマトを使う場合でも、生のトマトも少し入れた方が甘みが出ておいしいです。

    チーズもあうのでは?
    仕上がりに溶けるチーズを入れてもよくあいますが、まずはシンプルに味わってみて下さい。味にあきたら粉チーズを振って食べて下さい。その後、締めのパスタやフォンデュに溶けるチーズをたっぷり入れて、味の変化を楽しんで下さい。

    具のバリエーションは?
    鶏肉、エビ、タラなども加えるとおいしいです。野菜ではナスなどもあいます。バジルなどのハーブを刻んで散らすと、エスニックで色どりもよくなります。

    締めは?
    締めはチーズフォンデュリゾット、パスタと絡めるトマトソーススパゲッティ(ナポリタン)洋風雑炊などが美味。特におすすめは、チーズフォンデュとリゾットです。動画もあるのでご覧下さい。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.