ポテトサラダ(低カロリーマヨネーズ使用) - レシピ [ 作り方 ]

料理の種類で探す 食べたい時で探す ダイエット情報 食べ歩き ショッピング マロンの掲示板
ダイエット料理レシピ集
ポテトサラダ(低カロリーマヨネーズ使用)
基本のポテトサラダ

塩、胡椒、砂糖などの下味は、ポテトが冷めないうちにつけましょう。味は熱い方がなじみやすいです。

ポテトサラダ(低カロリーマヨネーズ使用)の材料


(2人分)
じゃがいも‥‥2個
キュウリ‥‥1/3本
人参‥‥30g
玉ねぎ‥‥30g
カロリーハーフマヨネーズ‥‥大さじ2
塩‥‥小さじ1/3
胡椒‥‥少々
砂糖‥‥小さじ1
酢‥‥小さじ2

ポテトサラダの関連レシピ
短冊ポテトサラダ
ポテトサラダサン
ジャーマンポテト
カレー風味のチーズポテト

ポテトサラダの付け合わせ関連レシピ
揚げない唐揚げ
揚げないトンカツ

じゃが芋関連レシピ
肉じゃがためしてガッテン流

ポテトサラダ(低カロリーマヨネーズ使用)の作り方


ポテトサラダの作り方のレシピページには手順写真もあります。どうぞご覧ください。

  1. ポテトサラダは定番ながら、ホクホク派、クリーミー派、甘いのが好きな人、酸味のきいたのが好きな人と、家庭で色々と違いますね。このレシピは基本のポテトサラダですが、それぞれのバリエーションに合わせたアレンジや工夫もありますので、お好みの味に仕上げることもできます。

  2. 【下準備】
    ジャガイモは皮をむいて、ゆでやすい適当な大きさに切る。

  3. 人参は皮をむき、縦に8つに切る。普通は4つ割にして薄くいちょう切りにすると思いますが、このレシピではさらにその半分に小さくカットします。

  4. きゅうりは縦に8つに切って小口切りにする。普通はきゅうりは丸いまま小口切りにすると思いますが、このレシピでは小さくカットします。

  5. 塩少々をふり、しばらく置く。

  6. サッと水洗いして、水気を絞る。

  7. 玉ねぎはみじん切りにして水にさらし、辛味を抜く。

  8. ペーパータオルに包んで、水気をギュッと絞る。

  9. 【ゆでる】
    鍋にじゃがいもと人参を入れ、かぶるくらいの水を入れてに火にかける。沸騰したら中火にして10分程度煮る。竹串を刺してみてすーっと通ればザルに上げて水気を切る。

  10. 【マッシュポテト】
    人参とじゃがいもは別々にする。じゃがいもが熱いうちにマッシャーやすりこ木などでつぶす。

    食感を残したい場合は、粗めにつぶす。

    クリーミーが好きな人はしっかりつぶして下さい。

  11. 【下味をつける】
    つぶして熱いうちに塩、胡椒、砂糖、酢を入れて下味をつけ、冷ましておく。

  12. にんじんの粗熱が取れたら、薄い小口切りにする。

  13. 【マヨネーズ】
    じゃがいもが冷めたらマヨネーズを入れて混ぜる。

  14. にんじん、きゅうり、たまねぎを加えて混ぜる。

  15. 具のバリエーションとして、下記のお好みの具を加えてもいいです。完成写真は粒コーンを入れてみました。

  16. 【具のアレンジ】
    基本のポテトサラダに、お好みの具を加えてみましょう。

    ハム
    たんぱく質が入ると、栄養のバランスが良くなります。1cm角に切って入れる。

    カリカリベーコン
    電子レンジで適度に脂肪を落として、刻んで入れる。カリカリベーコンの作り方

    ツナ
    ツナは油を切ってから入れます。

    ゆで卵
    ゆで卵は、きれいに水洗いし、アルミホイルに包んでじゃがいもと一緒にゆでる。粗めのみじん切りにして使う。甘い炒り卵もおいしいです。

    りんご
    りんごは皮をむかずに入れましょう。皮に栄養があり、色のアクセントにもなります。よく洗ってくし形に切り、芯を除き薄切りにする。色止めに塩水にさらし、水気をふきとる。

    レーズン
    鉄分を摂取したい時に。じゃがいもに多く含まれるビタミンCが、鉄分の吸収をアップします。

    みかんの缶詰
    シロップを砂糖かわりに入れましょう。甘いのが好きな方や、ゆるいポテトサラダが好きな方に。

    ミックスベジタブル
    忙しいときは、人参やきゅうりの代わりに、冷凍ミックスベジタブルを利用しましょう。

    ピクルス
    ピクルスを刻んで入れても具になります。
    きゅうりのピクルス
    野菜のミックスピクルス

  17. 【ポテトサラダのよくある質問】

    ホクホクしたポテトサラダにむくじゃがいもは?
    ねっとり系のメークイーン、ホクホク系の男爵。男爵の方がメークイーンよりもでんぷん量が多く、煮崩れしやすいと言われています。ホクホクしたポテトサラダを望むなら男爵芋で作りましょう。

    ホクホクにするには?
    ゆで汁を捨て、鍋を強火にかけて揺すりながら水気をとばす。じゃがいもが熱いうちにマッシャーやすりこ木などでつぶす。

    もっとホクホクにするには?
    じゃがいもを皮のままゆでましょう。水っぽくなくなります。ただしゆで時間が長くかかります。(30分位)乾いた布巾で包むように持ち、皮をむきます。つぶして下味をつける。

    食感を残したい場合は?
    食感を残したい場合は、粗めにつぶします。

    クリーミーが好き?
    クリーミーが好きな人は、しっかりつぶして下さい。マヨネーズを多めに入れたり、みかんの缶詰のシロップを入れて、ゆるくすればさらにクリーミーに。

    甘いのが好き
    サラダに砂糖を加えます。みかんの缶詰のシロップを入れてもいいです。

    酸味が好き
    酢かレモン汁を加えます。酸っぱいので砂糖も加えます。

    カロリーをもっと抑えたい?
    ドイツのジャーマンポテトのように、ヨーグルトを加え、その分マヨネーズを控えます。

    お酒にあうポテトサラダは?
    食感のいい短冊ポテトサラダがあうと思います。じゃがいもは、二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解するナイアシンが豊富なので、ポテトサラダは酒の肴にもピッタリ。

    熱いうちに具を混ぜちゃだめ?
    きゅうりの色が変わります。また、きゅうりやニンジンの水分が出てべちゃっとします。マヨネーズが傷んでもいけません。

    下味は熱いうちに?
    下味は熱いうちにつけましょう。味は熱い方が味がつきやすいです。

    辛子入り?
    練からしや粒マスタードを入れると、ピリッとした風味になります。
このレシピを印刷する 

Yahoo!ブックマークに登録 このレシピをYahoo!ブックマークに登録する

Top  免責事項  Blog
Copyright © 2005 marron-dietrecipe. All Rights Reserved.